> > 銀行系カードローン利用したい方向けの記事特集

ブラックで銀行系カードローンの利用に関する記事一覧

銀行系カードローンは、消費者金融系カードローンに比べると、金利や融資額の大きさとの点でメリットが感じ取れることは否定できないと思われます。たとえば、銀行系カードローンの金利は年4%台~15%台となる一方で、消費者金融系カードローンの場合は年4%台~18%となるので低金利メリットがありますね。

また、銀行系カードローンの融資額の最大はたいていのところが500万円以上となる一方で、消費者金融の場合は300万円~500万円となります。ゆえに融資額でも銀行系カードローンの方がメリットがあると言って良いでしょう。

さらに言えば、銀行系カードローンは、大手銀行がバックについて運営しているので、お金を借りる安心感と信頼感は銀行からお金を借りるのと同じと言って良いのです。もちろん、消費者金融系カードローンが安心感や信頼感に欠けるという意味ではありませんよ!

知名度の高い大手消費者金融カードローンなら銀行系カードローンと同じくらいの信頼感や安心感があります。しかし、利用者の中には「ちょっと消費者金融のカードローンには抵抗があるなあ~」といった方もいるでしょう…。

であれば銀行系カードローンの安心感と信頼感は捨て難いと言って良いのではないでしょうか?そんなメリット満載の銀行系カードローンですから、「ブラックの人だって利用できるなら是非とも利用したい…」と考えるのは当然だと思います。

そこで「ブラックでも銀行系カードローンは利用できるのか?…」との質問に正直に答えれば、「ブラックの人は銀行系カードローンの利用はまず不可能である…」となります。理由としては、銀行系カードローンは数あるカードローンの中でも審査が厳しめと考えられるからです。

そして、銀行系カードローンでは銀行がバックについているとのことから申込者の信用度が重要視されると考えられるからです。だから信用力の無いブラックだと審査に通るのは非常に難しいと言って良いのです。
(⇒ブラックでも借りられる審査激甘業者

加えて、そもそも銀行系カードローンではブラックの申し込みを想定していないのでブラック申込者に対応した審査基準を設定していないとの点も利用不可の理由と考えられます。

一方で、ブラック登録される信用情報機関は銀行系、消費者金融系、信販系とに大別され、消費者金融で金融事故を起こした場合には消費者金融系の信用情報機関にブラック登録されるので銀行系カードローンならブラックがばれないと考える人もいるでしょう。

が、これらの信用情報機関は互いに情報を共有するので必ず審査でブラックがばれます。以上の事から、ブラックだと銀行系カードローンの利用はまず不可能と考えた方が良いでしょうね。

【参考ページはこちら】
主婦でも三井住友銀行カードローンで借りられる?

カードローンは銀行系だけでも非常に多くの選択肢があります。利用者はこの中から自分の判断で選択しなければなりませんが、選び方によっては大きな損をすることにもつながります。 まずは審査に通らなければ意味がありませんから、審査通過のために必要なことについて説明し、それから使い勝手が良いものを選ぶためにはどのようにカードローンを比較すれば良いかについて考えていきましょう。 最後にカードローン選びの注意事項についてもご説明いたします。 銀行にはそれぞれ特徴があ...

カードローンやキャッシング、お金を借りる方法はたくさんありますが、中でも人気なのは銀行系のカードローン。あなたも一度は考えたことがあるのではないでしょうか? カードローンにつきものなのは、何といっても審査です。この審査、銀行系はとっても厳しいというのが定番の噂。でも、本当にそんなに厳しいカードローンばかりなのでしょうか? なぜ銀行系のカードローンの審査は厳しいのでしょうか。また、その中に、比較的審査が甘いものはないのかどうか、徹底的に検証してみました。...

銀行のカードローンは審査が厳しく、通り難いと考える人が多いですが、審査はひとりひとりの状況で判断しているので一概に通りやすさを判断することはできません。 各銀行が審査で用いる審査基準は公開されていませんが、申込要領を見ると申込める人の条件が書かれています。申込める年齢や職業などカードローンごとに違いが有ります。 (⇒キャッシングができる職業とは?) まず必要なのはこの条件を満たすカードローンを探すという事です。条件に合致して、信用に問題がない人なら審査...

最近の銀行系カードローンは借りやすくなりましたね。金利も低めだし、お世話になっている人も多いのではないでしょうか。 ? でも、返済期間や金利をちゃんと把握しないと生活が苦しくなるので注意が必要です。 特に、これから銀行系カードローンを考えている方や、返済中の方で50代半ば以上の方は、収入面や体力面で漠然と不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。 ? ここでは、幾らくらいを目処に借りたらよいか?返済期間をどれくらいに設定したらよいか?など、年齢に応じ...

収入もあるし、過去にローンを滞納したわけじゃない・・・なのに銀行カードローンの審査に通らないのはどうして? もしかして、それは銀行系カードローンの審査方針に理由があるかもしれません。 銀行系カードローンが、消費者金融と比較して審査が厳しいのは、銀行独自の審査に加えて、提携している保証会社も審査をしているからです。 (⇒カードローン審査基準を教えて!) この2つの審査をクリアするために、どのような点に気をつけたらいいのか詳しく見ていきましょう。 実績...

銀行系カードローンは審査が厳しいからと利用を諦めてはいませんか? だとしたら、それはとても勿体ない選択かもしれませんよ。 銀行は消費者金融よりも低金利で、安心できる借入先です。借入先を決める時、過去に長期間のローンの滞納や、債務整理などの経験が無いのなら、ぜひ銀行カードローンも選択肢に入れることをお薦めします。 (⇒イオン銀行カードローンは主婦も使える?) では、アナタが安心して銀行カードローンを申し込めるよう、審査の詳細を見ていきましょう。 まず...

必要なお金が足りない!となったとき、役に立つのがカードローンですよね。 アナタならどんなカードローンを選びますか? 最近では、様々なタイプのカードローンが発行されていますし、その発行手続きも、どんどん素早く簡略化したものになっています。そんな中で使い勝手が良いといわれているのが、銀行系カードローンです。 でも、本当に必要なお金の分だけ一度に借りれるのでしょうか? そこで銀行系カードローンで一度に借りれる額がどう決まるのか、調べてみました。銀行でお金...

消費者金融からの借入れってなんだか抵抗ありますよね?金利が高くていくら返しても借金がなかなか減らない、滞納したらコワい顔した取り立て屋が自宅に押しかけてきそう…などどうしても悪いイメージが先に立ちます。 じゃあ最近よく見る銀行のカードローンなら?こちらは安心な分、審査などのハードルが高そうなイメージかもしれません。 手軽にお金を借りたいけど消費者金融に手を出すのはちょっと…と悩んでいるあなたに、消費者金融と銀行系ローンの違いを詳しくご紹介していきます。...

家庭を守る主婦こそ、お金のやりくりが大事ですよね。でも、時には急な出費で、お金が足りなくなることも・・・。 そんな場合は気軽に使えるカードローンがいいですよ。 専業主婦なら、審査が甘いと言われている消費者金融より、審査が厳しいと言われている銀行カードローンのほうがむしろオススメなんです。 今回は、消費者金融よりも銀行カードローンがいい理由、そして、どこの銀行が自分にふさわしいカードローンを発行しているのかを考えて、正しく選択する方法をご紹介いたします...

カードローンって利用できたら便利だけど、審査に通らないのではないかとためらってしまっていませんか?「審査に通らなかったら何かあるのではないか…」と不安な方も多いはず。 でも実際、銀行系カードローンは非正規社員の方でも専業主婦の方でもきちんと審査を受ければ通ります。申込の手続きは難しいのではなく面倒なだけなのです。 審査が難しいのではと誤解されている方が多い銀行系カードローン。今回はその審査を通るためにはどのようなところに気をつけて受ければよいか...

1 / 212
新着記事
TOPICS