> > > 借りたい貴方に朗報!審査が早い銀行のカードローンは存在する!

借りたい貴方に朗報!審査が早い銀行のカードローンは存在する!

お金が突発的に必要になる時って、誰でも経験した事があると思います。

貯金などに余裕があれば良いのですが、そうじゃない人の方が圧倒的に多いんですよね。

節約しようと思って頑張っても、なかなか難しいものです。

そんな時、カードローンに頼ってみては如何でしょうか。

銀行系のカードローンならば、不安も少ないでしょうし、初心者でも安心して借り入れ出来ると思います。

只、銀行系のカードローンはどうしても審査に時間がかかってしまい、即日にお金を借り入れしたい人には不向きだと思っていませんか。

実は審査の早い銀行系カードローンも沢山あるんですよ。

その辺りについて調べてみましたので、参考にしてください。

諦めないで!即日融資が得意な銀行系カードローンはこんなに有る

お金を借りたいと思う人の心情を考えれば、出来るだけ早くに借り入れしたい気持ちがあるのは当然です。

審査に時間がかかったりして、結局は、本当にお金が必要な期日までに間に合わなかった、なんて話もよく聞いたりします。

銀行系のカードローンは消費者金融に比べて、金利も安く、使いやすいけれども審査に時間がかかり、なかなか即日融資は難しいだろうなと思っている人はたくさんいるのではないでしょうか。(こちらもご参考に→カードローンの即日融資は可能?

いえいえ、実はそんなことは無いんです。

銀行系カードローンの中にも即日融資を得意としている会社もたくさんあるんです。

まずは下の一覧をご覧ください。

  • 新生銀行カードローンのレイク
  • 東京三菱UFJ銀行のバンクイック
  • みずほ銀行カードローン
  • じぶん銀行カードローン
  • 三井住友銀行グループのモビット

ちょっと調べるだけでもこれだけたくさんの銀行系カードローンが即日融資に力を入れているんです。

上記に記したのはまだ一部であり、今は即日融資というのが、カードローンを契約して貰う為の切り札となっている部分も多くあります。

カードローンを扱っている金融会社の多くが即日融資をモットーとしていて、ホームページにはトップに「即日融資可能」などと書かれている事が多いんです。

したがって、銀行系カードローンでの即日融資は難しいだろうなと諦めてしまうのは勿体無いですよ。

インターネットの普及で申し込みが簡略化!

昔の銀行系カードローンは借りるとなれば、一大イベントだった様で、必要書類を集めるのに翻弄され、色々な手続きをふまえ、審査に何日も時間がかかり、お金を借り入れ出来るのには結局、何日も経過した後なんて事がザラだったようです。

しかしながら、今の時代はインターネットが発達したおかげで、必要書類や本人確認の書類等をWEB申し込み上に添付して送る事が出来るようになりました。

このおかげで時間は大幅に短縮、結果的に即日融資が可能な時代となったのです。

借りる側にとっても貸す側にとっても本当に便利な時代となり、カードローンの申し込みも今では大半の人達が、インターネットを利用しています。

好きな時間に申し込み出来るのも魅力で一昔前の様に、銀行の営業時間に間に合うように行かなくては借りられない!なんて事が無くなりました。

即借りたい!次の日に持ち越さない為のカードローンの申し込み方

さて、即日融資を狙って銀行系カードローンに申し込みをしたのに、次の日に融資が持ちこされてしまった…なんてことも結構あるようです。

原因は色々あるのですが、季節によっては申し込みをする人が予想以上に多かった!なんて事もあるのが現実です。

後は必要書類の提出が足らなかったりしてしまうと、どうしても審査に時間がかかってしまったりします。

申し込み多数による審査の遅れがちに関しては、運が悪かったとして諦めるしかありませんが、その他の原因が即日融資を遅らせてしまうということも、とてもたくさんありますので、申し込みをする時は出来るだけ細心の注意を払って申し込むようにしましょう。

借り入れ申し込みの時間帯に注意!

銀行系カードローンで即日融資を決めてしまいたいと思っている人は、申し込む時間帯に気を付けなくてはなりません。

融資を申し込んで自分の銀行口座に振り込んで貰いたい場合、銀行の営業時間内に全てを終わらせなくてはなりません。

銀行の営業時間は15時までで、その時間内に振り込みを完了しなければ即日融資完了ということにはなりません。

という事は、審査にかかる時間も考慮して、前日及び、振り込み希望当日の午前中までには、必要書類の提出や申し込みなどを完璧に終わらせておく必要があります。

当日の午前中に申し込むという事になると、いろいろな不備が出てしまった場合、翌日に持ち越してしまう可能性が高くなってしまいます。

そうならないように、出来れば余裕を持って、夜中のうちにインターネット上から申し込むようにしておくと良いかもしれません。

金融系口コミも参考にしてみて!借りられるヒントがあるかも。

審査が早い銀行の評判や、即日融資をしてくれる可能性など、カードローン契約するにあたって色々と前もって調べておきたいと思う人が多いと思います。

しかし、どうやってそのような情報を集めたら良いのか分からない人もたくさんいるでしょう。

そんな時はインターネットの金融掲示板の口コミなどを利用しましょう。

書いてある内容の大半は体験談などで、これから自分が今まさに体験しようとする内容が多いと思いますので、とても参考にはなりますが、ただ、過剰な書き込みも中には有り、創作している可能性も否めません。
(⇒審査に通りやすい即日融資カードローンの選び方

書いてある内容全てを鵜呑みにすることは出来ませんが、ただ、金融掲示板は一つではありませんので、色々な掲示板を総合的に見て、判断する事が可能になります。

賢く利用すると、借りやすい銀行系カードローンなどを見つけるヒントとなる事もありますので、色々な金融掲示板の口コミを見て回ることをお勧めしたいと思います。

また、アドレスなどを記入して、会員となってからはじめて書き込める金融掲示板などもあります。

誰でも書き込める掲示板より、書いてある内容は信憑性が高くなるでしょう。

そのような「質の高い金融掲示板」を利用してみるのも一つの方法ですよ。

過去に返済の遅れは無い?信用が低いと借りられない可能性大!

さて、いくら審査が早くて、借りやすい銀行系のカードローンが見つかったとしても、自分自身の属性が悪いと融資はまず不可能です。

例えば、過去に他の金融会社の返済に遅れたり、今現在無職であったり、または借り入れ年齢に達していない、及び過ぎている、それから既に他社に多額の借り入れがあるなど、銀行のカードローンから見て「この人に融資をしても返済は難しいだろう」と判断されてしまうと、まず審査に通ることはありません。

属性が悪い、つまりその人の信用が低いと審査を通過する事は不可能に近いんです。

特に銀行系のカードローンの場合は金利が低く、とても使いやすいのですが、どうしても消費者金融よりかは審査が厳し目となることが多くなり、融資を期待しても結局は、がっかりする結果になりかねません。

銀行系カードローンに申し込む時は今一度、自分は信用があるのかないのか、自分自身で省みる必要があるでしょう。

書き損じ、嘘の申請はNG!即日融資のコツは正直者になること!

銀行系カードローンの即日融資を期待する場合は、どうしても気持ち的に急いでしまいますので、書き損じが発生したりします。

カードローンの申し込みをする時は、書き損じに注意することが大切です。

そして、カードローン審査に通過したいが為の嘘の申請は絶対にやめてください。

嘘の申請をしても調べれば一発に分かることです。

そんなことをしても結果的には損をするのは自分自身です。

結局は銀行系カードローンから早く融資を受けたい場合は、なんでも「正直に申請することが一番の近道」となるのです。

早くに借り入れしたい場合こそ、急がば回れの感覚で、ゆっくりと落ち着いて必要書類に記入して、最後にもう一度見直してから申請することを心がけるのが一番です。

審査落ちは自分の信用情報に残るので注意!

さて銀行系のカードローンに申し込みをする際に、審査に落ちてしまうことも想定して申し込みをしなければなりません。

というのも、審査落ちをしてしまうと、その情報は、自分の信用情報に記載されてしまうのです。

審査落ちをしてしまうと信用がない人という見方をされてしまい、ネガティブ情報となりますので他の銀行系のカードローンに申し込んだとしても再び審査落ちに繋がってしまう可能性が高くなります。

特に、早急にお金が必要な人は審査が早い銀行をどんどんと見つけ出し、審査落ちをしたら片っ端から申し込みを繰り返してしまう人もたくさんいるのですが、それがどんどんと悪い方向に転がっていき、結局はどこも融資してくれなくなる可能性が高くなります。

そんな悪循環に陥らない様に、出来れば一回の申し込みで審査可決するようにしなければなりません。

そのためには、いつなん時、カードローンの利用が必要になるかもしれないと想定して、前以って出来るだけ自分の身辺整理をきちんとしておく必要があると言えるでしょう。

【参考ページはこちら】
銀行のローン審査に通らないわけとは?

新着記事
TOPICS