> > > 今すぐ作れるカード、あります!即日発行の方法と使い方を伝授!

今すぐ作れるカード、あります!即日発行の方法と使い方を伝授!

あなたはカードローンを利用したことありますか?少しお金が足りない時や、一括で払えないものがあった場合の購入の助けになるなど、多くの場面で利用できる便利なサービスですよね。

便利そうだけど申請や返済は、いちいち面倒だな…そう思っているなら考えが変わるかも知れません。今は申請も返済も、驚くほど簡単で気軽にできるシステムが確立されているのです!

しかも即日で利用できるカードローンもありますから、急にお金が必要人なった際にも便利ですし、申請の結果を何日も待つ必要がありません。本記事では、そんな即日利用できるカードローンを中心に、簡単な利用方法と注意点、利用可能な業者を紹介していきます。

カードローンの申請は簡単!?その手順とは

まずは、カードローンを利用するのは面倒で手間がかかりそう…という誤解を解かなくてはなりません。カードローンの利用は、思っているよりも簡単です。以下に手順を解説させて頂きますので、借りる際の参考にして頂ければ幸いです。

STEP1:まずは申請しよう!

まずは利用したい金融機関に連絡を取ることから始まります。そこでカードローンを利用したい旨を伝えれば、そのまま審査してもらうことが可能ですよ。

連絡方法に関しては、webや電話での申し込みが顔合わせせずに完結できるので手軽です。店頭に行って手続きするのも色々相談や質問ができるので便利ですね。また、金融機関によっては無人契約機というものもあり、ATM感覚で借り入れから返済まで済ますことが可能です。

STEP2:次に借り入れしよう!

申請時に審査があると書きましたが、正社員は勿論アルバイトでも、毎月安定した収入のある方でしたらほぼ問題なく通ります。逆に定職に就いていない場合や、借金などがある場合には審査が通りにくくなりますのでご注意ください。

実際に審査が通ると今度はどのような形で借り入れをするかを決めます。WEBや電話でしたら所定の口座に振り込んでもらことになりますし、店頭でしたら振込みの他に現金で受け渡してもらえる場合もあります。

大手の金融機関でしたら銀行やコンビニのATMで現金引き落としも可能です。例えば銀行系カードローンでしたら銀行のATMでの利用が可能なので便利ですね。

ちなみに自動契約機や店頭では即カードの受け渡しがされますが、WEBなどでは後日カードが郵送されて手元に届くようになっています。

STEP3:最後に返済しよう!

借り入れた際には、返済のプランも同時に決めることになります。何回払いで返済するかを決めて、後は決まった金額を所定の日までに店頭かATMなどで返済するという形になります。口座間振り込みも可能ですが、金融機関によって異なりますので事前にご確認ください。

また、自動引き落としによる返済が可能な場合もあります。返済プランがしっかりしている場合なら、うっかり払い忘れが無い為こちらの方がオススメです。

難しく考えずに、何回払いかを決めて、後は指定された金額を毎月支払うだけ…と考えても問題ありません。重要なのは、支払いをうっかり忘れないようにすることですね。

もし、支払い日を過ぎても振り込めなかった場合は、金融機関から連絡が来る場合もありますし、支払い遅れの実績が積み重なると、今後の借り入れにもマイナスに働くことがあります。あまりひどすぎると借り入れが出来なくなる場合も…。

以上が申請から借り入れ、返済までの手順です。相談して借りて返すという、実にシンプルな流れだということが理解できたのではないでしょうか。

貸す側も手軽に簡単な借り入れシステムを確立させて、多くの方に利用して欲しいという考えがあるせいかも知れませんね。しかも多くの金融機関が即日借り入れを可能しているのですから、本当に驚きです。

申請、借り入れ、返済。たったこれだけです。

カードローンはどこで即日利用が可能?オススメを紹介します!

さて、実際に利用するとなると、どんな金融機関が良いのでしょうか?カードローンが可能な金融機関となると、消費者金融系と銀行系に大きく分けることができます。
(⇒オススメのカードローン会社情報はこちら

消費者金融は、サラ金や街金とも呼ばれる、お金を貸すことを専門とした業者で、銀行はお馴染みの金融機関ですね。お金の貸し借りの他に、貯金や資産運用なども取り扱っています。

どうしてもイメージ的に銀行の方が良いと思われがちですが金利もそう大きく変わりませんし、どちらも借り入れ手順は同じため、お金を借りるだけならば実際は気にする必要は無い要素と言えます。

それでも金融機関によって微妙に異なるサービスを行っている場合もありますので、以下に実際のケースとしてサービス概要を解説させて頂きます。

無人だから緊張しない!アコムの自動契約機!

街を歩いていて、時々見かけませんか?目立たない場所にアコムの無人契約機の看板が設置された小さなお店があるはずです。

中に入ると、専用のATMのような機械「自動契約機」があります。私たちは、この自動契約機を使って申請か借り入れをすることができます。行ってみれば無人のお店でカードローンを利用するようなものですね。人もいませんし、指示に従ってタッチパネルを操作するだけですから簡単です。

アコムの他にも、大手の消費者金融は無人契約機が全国的に設置されています。入りやすい場所が近くにあるなら、無人契約機は良い選択肢ですね。

いつもの銀行でもカードローンを!UFJのテレビ窓口を活用

三菱東京UFJ銀行のATMコーナーには、「テレビ窓口」という看板の立った個室ブースのようなコーナーがあり、ここでカードローンを利用することができます。しかも即日発行対応ですから嬉しいですね。

操作も簡単で、タッチパネルを操作しながらオペレーターの指示に従って進めていくだけです。申請からカード発行、借り入れは勿論、返済プランの相談も可能ですから安心ですね。

実は銀行系カードローンで即日融資に対応しているケースは珍しいのですが、今後は増えてくることが予想されます。三菱東京UFJ銀行は、銀行系即日発行カードローンの先がけと言えますね。

スマホでもローン可能!プロミスのスマートフォンサービス

プロミスでは、スマホに特化したサービスも設けています。多くの金融機関はPCからの申請には対応していますが、まだまだスマホからの利用に関しては十分ではありません。

ですが、プロミスなら専門のページが設けられており、ここから新規の申し込みや借り入れ、返済までできてしまいます。全てを完結することができるので便利です。

スマホなら、いつでもどこでも手軽に利用できるのが嬉しいですね。今後も更に便利になっていくことが予想されますので、興味を持って頂けたならスマートフォンサービスもオススメです。

あなたの用途に合わせて!こんな利用方法はいかがでしょう

様々な借り入れサービスがありますが、私たち自身も様々な状況でお金が必要になってきます。そんな事態を想定してみれば、カードローンに関するイメージも更に具体的になるかも知れませんね。

以下で起こり得る状況を想定しつつ、様々な利用方法の提案をさせて頂きました。

毎日の生活でもあり得る!?あと数日の生活費をカードローンで

例えばあなたがうっかり今月は使いすぎてしまった…給料日まではまだ日があるけれど、生活費がどうしても足りない…そんな場合もカードローンの出番です。

ここでは、贅沢しないことが最大のコツです。あくまで借りている身ですから、最低限で給料日まで持ちこたえることを考えてみましょう。

ここで贅沢して給料日前に借りるのが当たり前となってしまっては、今後の生活で更に困ったことになった場合に借り入れができなくなってしまいます。ご注意ください。

とはいえ、突然の出費や家計の計算間違いなどで、給料日前に生活費が足りなくなるケースも無いとは言えません。そんな場合の非常用として、カードローンはありがたい存在です。

旅先でもカードローンがあれば!もしもの時の安心プラン

例えば事前にカードローン用のカードを作っておけば、旅先で予想以上に使ってしまった、お土産代が厳しくなってきた…といった状況になっても、お近くの対応ATMなどで現金を引き出すことが可能です。

その場合は、銀行よりもコンビニの方が利用しやすいでしょうね。カードローン用のカードを持っていなくても、例えばプロミスでしたら土日祝日でも即日借り入れ可能です。あなたの口座に振り込んでもらって、そこからコンビニATMNで引き出し、ということも可能ですよ。

どちらにせよ、出費の予想がし辛い旅先で、お金を多少でも補充できるカードローンは役に立つでしょう。1枚で安心が買える、と考えれば安いもの!?

今買わなければ損をする!そんな時にもカードローン

例えば思わぬ掘り出し物が見つかった!とか、カードローンの利息を考えても、今買う方が確実にお得なバーゲン品が見つかった!…といった時もカードローンは大いに活躍します。

今現金をもっていなくても、すぐ現金を用意できるのはカードローンの強みですね。ただ、初動買いはあまりオススメできませんが、以前から狙っていたものや、普段使っているものが予想外の値段で見つかった場合などは、積極的に使って良いのではないでしょうか。

以上のように、カードローンには様々な使い方があります。あなた自身の最適と思われる使い方で存分に活用して、より毎日を有意義なものにしてみましょう!


ただ、いきなり初めての利用が切羽詰った状況での即日利用となると敷居が高いですから、特に今利用はしないけれど、もしもの時に備えて先に作っておきたい!という選択肢も正しいと言えそうです。

どのケースでも、申請、借り入れ、返済のルールは変わりません。ですので、あなたが使いやすそうだと感じた金融機関を選ぶのが良いでしょう。

カードローンと上手につきあうための3ヶ条

以上のように、とても生活を便利なものにしてくれるカードローンですが、やはり幾つか注意しておきたいポイントもあります。以下、3つのポイントにわけて考えてみました。

借りすぎ注意!わかっていてもやめられない!?

やはり使いすぎには注意したいものです。簡単に借りることが出来るため、慣れてくるとついつい多めに借り入れ…ということも考えられます。

カードローンは少額ではありますが、毎日利息が付いてくるものです。ですので、必要量だけ借りてることを心がけるのはカードローンを利用する上で大切な心構えと言えます。その方が利息が少なくて済むので、結果的にあなたにとって得になるからです。

返済をしっかりと!実は実績とペナルティの分かれ目!?

決められた期日にしっかりと返済!当たり前のことですが、つい忘れていたとか別の用事が入って振り込みができなくなった…。なんてことの無いように注意したいものです。

支払いに関しては少し前述しましたが、期日が過ぎると延滞金が発生するだけでなく「支払い能力が低い」とみなされて審査の際にマイナスに働く要素となります。1~2度程度なら目をつぶってもらえるかも知れませんが、何度も延滞が発生すると今後ローンが利用できなくなったり、他の金融機関での審査に落ちる場合も…。

言い換えれば、毎回しっかり支払いできているなら「支払い能力が高い」とみなされて、金融機関によってはより多くの金額が利用可能になったりもします。ですので、支払いはしっかりと行うことが良いでしょう。

何に使うか?しっかり考えて有効活用!

最後に、カードローンは「お金を借りる」という行為です。ですので、何となく足りないから借りる…という方法は有意義ではありません。


しっかりと何に使うか、幾ら必要かを考えてから借りた方が、お金の重要性も意識できますし、より有効活用できることは間違いありません。

有効活用のために大体幾らか…ではなく幾ら必要かを考える。例えば旅行で何となく10万借りるのではなく、交通費が1万で宿が2万で…と言う風に具体的に考えて借りるというのがコツです。多く持っていると、それだけ無駄遣いしてしまう可能性が増えますからね。

以上を踏まえて、快適なカードローンライフをお過ごしください。使い方さえしっかり意識しておけば、即日融資可能なカードローンは、あなたにとって大きな助けになることでしょう。

カードローンは便利なサービス!上手に使えば、毎日の生活がとても有意義なものになります。

【参考ページはこちら】
即日融資で審査が緩いカードローンはある?

新着記事
TOPICS