> > > 旦那様や周りにバレない専業主婦のカードローンってあるの?

旦那様や周りにバレない専業主婦のカードローンってあるの?

専業主婦でもカードローンを利用することはできるのか?できるなら、旦那様にも、周りにも知られたくない・・・。

専業主婦は自分自身に収入がないので、なかなかお金を借りるのが困難に思えますよね。

でも今は専業主婦でもお金を借りることができるんです。しかも、誰にも知られずに借りて完済することが可能なんですよ。

この記事を読んで、専業主婦におススメの申し込み方法やローン会社の選び方、そして借入から完済までの注意点などを知っていきましょう。

なぜ専業主婦は収入がないのにローンを組めるのか?

お金を借りるのには基本的に収入がなければいけません。

ではなぜ、収入のない専業主婦が借りられるのでしょうか?

ここで、ローンを組む時に避けては通れない「総量規制」についてお話をしようと思います。

総量規制とは
年収の3分の1までしか借り入れができない。
そして、その対象となるの個人向けの貸し付けのみです。

なので、専業主婦のローンはほとんどの場合これに該当してしまいそうです。

しかし、銀行であれば、例外として配偶者の年収の3分の1以下であれば可能となっています。
 

友人や親から借りた方が良いのではないか?

子供の頃は、テストやお手伝いをする事を条件に親からお金を借りたり、お小遣いの前借りをしたりした経験がある人もいるでしょう。

その頃は、借りる金額も少額でかわいいものですが、社会人になって自分で稼ぐようになってからお金を借りるのはなかなか難しいです。

利子はかかりませんが、親から勘当されたり、友達をなくすという危険性は常についてまわります。

また、貸す方には何の得もないので、貸そうと言う気になってくれる人は余程のお人好しか、かなりの恩義を感じているかのどちらかでしょう。

なので、貸してくれる人もいないでしょうし、借りる事に何のメリットもなく大きな代償を払う可能性が高いので知り合いから借りるのは辞めましょう。

旦那様の職業、持ち家など世間的な信用が大切

明確な審査基準や項目は、問い合わせても答えてはくれないでしょう。
(⇒キャッシング審査基準とは?

しかし、申し込みの際に聞かれる項目から考えればおおよそのことは分かります。

個人で借りるときの審査とほぼ変わらない。

  • 専業主婦の場合なので旦那様に対しての審査になる。
  • 年齢が20代から30代であると働き盛りで良い。
  • 連絡先が携帯電話だけではなく、固定電話もあれば良い。
  • 家族構成が、夫婦のみか、夫婦と子供がいるかいないかで夫婦のみが良い。
  • 保険は公務員さんなどが入る共催保険が一番評価が高く、国民年金は低い。
  • 資産として評価されるのが、持ち家。
  • 職業は公務員や医師が世間的に安定があるので良い。

上記の様なことを審査され、1つが高ければ良いのではなく、総合的にみて安定していると評価が高くなります。

職業などから考えると、お金を借りる目的も変わるので、借りる金額もおのずと決まって来る。(こちらもご参考に→キャッシングをするための職業

生活費の不足を補うためなどの毎月お金が足りないのであれば、原因を究明して、お金を借りるのではなく、原因をなくすことを考えないと返済できなくなるので要注意!

こっそり借りたい…周りの人に知られないようにするには

できれば、旦那様に知られずにローンを完済したいのはなぜか?

ローンが周りの人にバレた場合に考えられる事

お金が必要な理由が家族に関係する場合は、家族にバレるというか分かってしまって、一致団結して返済するのがいいでしょう。

しかし、一時的に借りてすぐ返せる見込みがあれば、知られずに完済してしまいたいですね。

バレれば、余計な心配をかけたり、子供が知ったら、知らないうちに進学を諦めていたなどと親にとっては悲しい結果を生む事があります。

下記に記す方法を加味してできるだけバレずに完済してしまいましょう。

旦那様にバレるときってどんなときが多いのか?

別居や週末婚などでない場合、日本は結婚すれば、夫婦は同居するのが一般的です。

毎日同じ空間で生活していれば、個人情報を隠す事はなかなか大変です。

物的証拠は残してはいけません。

銀行ローンは専業主婦の場合配偶者の同意書というのが必要になるところがある。

これは、旦那様にお願いしなければならないのでバレます。

返済の遅延や延滞をすれば、まずは携帯電話に連絡が入るのでバレる心配はありませんが、その連絡に応じなかったり、長期返済がなければ、督促状やそれ相応の書類が届くのでバレてしまうでしょう。

また、何かのタイミングで銀行の通帳や利用明細を見られた時に、振込履歴が残っていればバレやすくなります。

バレないようにする為の配慮はあるのか?

専業主婦が借り入れをすることを前提としているので、銀行によって様々な配慮をしてくれています。

配偶者の同意なしで貸してくれる所もあります。

これは借り入れが高額でなければいくつかるので、インターネットで簡単に調べられます。

家族で共同のパソコンで心配であれば、履歴を消す。

それでも心配であれば電話で確認しましょう。

返済の遅延や延滞はしなければいいです。でも、どうしてもの場合は事前に相談するのが一番いい方法です。

通帳や利用明細は、ATM経由で振込をするなど、利用の痕跡を残さないようにすれば問題ないでしょう。

消費者金融ではなく銀行のローンに申し込むべき!

専業主婦は収入がない為に総量規制に収入の3分の1があるので、銀行でなくては基本的に借りられません。

銀行カードローンの専業主婦にお薦めなところを紹介

今回は、収入がなく、旦那様にもバレないが前提なので、収入証明と同意書がなしで借りられるところです。

これからあげる3社は誰でも一度は聞いたことがある。口座を持っている人が多いであろう。専業主婦専用枠のあるところです。

まずは、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
限度額は50万円です。
テレビ窓口を利用すれば、運転免許証さえあれば最短で40分でカードが受け取れます。
コンビニのATMで手数料無料で利用出来ます。

次は、みずほ銀行カードローン
限度額50万円です。
口座があれば、即日も可能です。
コンビニのATMは利用出来ますが、手数料はかかります。

そして、楽天銀行スーパーローン
限度額50万円です。
本人確認資料は必要になります。
楽天ポイントがもらえるのも結構魅力です。
即日も可能です。
楽天銀行の取り扱いがあればコンビニATMの利用も可能です。

上記がおすすめです。
限度額はあくまでその金額まで借りられるというだけです。
30万円ぐらいが妥当な気がします。

本人確認書類は用意出来ていると安心でしょう。
即日よりも余裕を見ていろいろ比較をして自分の条件にあったところに申し込みましょう。

借入れできても安心しない!完済するまで油断は禁物!

このように、今は専業主婦でも銀行カードローンであれば借り入れができます。

そして色々な配慮をしてくれるので、バレずに借りる事も可能です。

しかし、完済するまでが借り入れです。

気を抜かないことが肝心です。

  • パソコンでWEB完結しているからといって、履歴の削除を忘れる。
  • 郵便物を見られてしまう。
  • カードを見られてしまう。

など、日常のちょっとした気のゆるみでバレる可能性はあります。

そして、物的証拠以外にも、いつもと違う行動をしたり、挙動不審になったりと嘘をつく、隠し事が出来ない人は、旦那様に最初から相談することをお勧めします。

旦那様に言えないような借り入れな基本的にするべきではないです。

お金の問題を1人で抱えるのは良くないです。

お金の問題を話合えない夫婦関係であれば、まずはそこから見直しましょう。

【参考ページはこちら】
専業主婦でも借りられる銀行カードローン!

新着記事
TOPICS