> > > 徹底検証!ブラックでも借りられる審査激アマの金融業者とは?

徹底検証!ブラックでも借りられる審査激アマの金融業者とは?

ブラックリスト。この言葉をアナタは知っていますか?日本語に直訳すると「黒表」。まさしくいいイメージではありません。

これは過去にカードローンを利用した人が返済の遅れや延滞の繰り返し、または破産申請とした、金融事故顧客のことを言います。

ブラックは一度登録されてしまうと数年は消すことが出来ません。そうなると何処からもお金を借りることすら不可能になってしまいます。

今回の記事ではそんなブラックでも借りられる審査激アマと言われる金融業者は何処かをご紹介していきます。

まずは自己分析しよう!どうして自分はブラックになったのか?

現代はカードローンを提供している金融業者がますます増え、消費者の我々も当たり前のように手軽に利用出来るようになりました。

ですがその手軽さゆえに大勢に中にはお金を借り過ぎて、気が付いた時には返済不能になっていた、なんて話もよく聞かれます。

今までカードローンを利用された方ならお分かりかと存じますが、ちゃんと「返済日」を把握していらっしゃいましたか?

特に指定口座からの引き落としは残高不足で落ちなかった、払い忘れたなんてことも耳にしたことがあります。

カードローンを利用していて、まずは何に置いて確認しておくべきか、ここで改めておさらいをしてみましょう。

  • 自分が幾ら借りたのか?
  • 自分の限度額
  • 返済日
  • 一括返済か、もしくはリボルディング返済か
  • ATMから引き出した時の明細書の保管がなされてるかどうか

現在カードローン利用中のアナタ。こういったことを徹底していますか?徹底していないと思わぬ落とし穴がアナタを待ち受けていますよ。

返済日は必ず守ろう!返済を伸ばそうなんて実は甘い!

お金が足りない時に助かるのが、カードローン。今じゃ消費者金融、銀行ともに殆ど受け付けているので、いつでもどこでも借りようと思えば出来ます。

でも・・金融業者でお金を借りる際にアナタはちゃんと計画性を持っていましたか?計画性のない利用法は後々アナタ自身を苦しめる羽目になります。

人間と言う者は時には気持ちがマヒすることがあります。それがカードローンの計画性のない利用法をした時です。借りた瞬間に自分はお金持ちになった!とマヒしてしまいます。

現代では最高限度額が500万の所が多い金融業者情報を沢山見かけます。自分の年収が多ければ多いほど、限度額の設定も高くなります。

でも自分の限度額が高いからと言って闇雲に借り続けるのは、大変危険だと言うことをアナタは理解できていますか?

例えばアナタが今ご自分の限度額に近い100万を借りたとします。返済方法が口座引き落としの場合、ちゃんと口座にお金が入っていないと、残高不足で返済は出来ません。

「あ、今日は引き落とし日当日だった。残高にお金がなかった。ま、いっか。」こういった考えが一番危険なんです!

返済日当日にお金を金融業者に返せなかった。後日でいい。こういった考えは非常に甘いし、危険です。カードローンを利用したのはアナタ自身なんですから、お金が無くて返せない、では済まされません。

アナタ自身がちゃんと気づいて、返済忘れしたのなら、借りた金融業者に早急に連絡すれば、先方も何らかの相談や方法には応じてくれます。でも返せないから放置は論外です。

アナタだって納得して金融業者からカードローンの融資を受けたはずです。計画性のある利用法なら、多少遅れても、許容範囲ですむでしょうが、放置するとどうなるか?想像したことありますか?

  • 金融業者から返済を求める電話連絡や督促状が郵送される
  • 最初は自宅に連絡を入れるが、本人と話しが出来ないと勤務先へ連絡が入る
  • 家族や親せきに内緒にした場合、ばれる可能性が出てくる

まずは多少遅れたとしても、連絡を入れて返済は必ずしましょう。返済日は1週間~1か月は延期できることはまずあり得ません。

金融業者からの返済連絡を無視し続けると?どうなる?

金融業者からの返済連絡が頻繁に入るようになると、アナタはまずます敬遠しがちになります。

特に計画性のない場合は、本当に後々の返済方法に困難が生じて、どうすることも出来なくなってしまいます。

返済出来ないから、金融業者からの返済連絡を無視続けるより仕方が無い。その間にアナタの立場はどうなっていくのでしょうか?

  • 金融業者はアナタがもう返済不能者だと見なしてしまう
  • 連絡が取れないので、日本情報信用機関へ返済不能者だと情報を回す
  • 金融業者との信用関係がた落ち→ブラックリスト登録へ

返済不可能となると、最終的にはアナタの情報はこうなってしまいます。ですから現在ブラックになってしまったアナタ。どうしてそうなってしまったのか、自己分析してみましょう。

ブラック登録中!大手消費者金融や銀行ではもう申し込みはNG

カードローンを利用された皆さんの金融情報は、全てJICCこと日本信用情報機関にて厳重管理・保管されていると言われています。

勿論「ブラックリスト」も日本信用情報機関にて管理・保管されています。でも皆さん、この「ブラックリスト」の掲載期間が何年登録されているか、知っていますか?

ブラックリスト掲載は5~10年はJICCにて掲載されていると言われています。

ブラックの原因となる対象とは一体何でしょうか?

  • 3カ月の返済の遅れ
  • 延滞の繰り返し、もしくは全く返済に応じない
  • 裁判所による自己破産の申請

ブラックリストと言う言葉は昔から存在はしていましたが、実際にそのようなリストがあるわけではありません。

JICC=日本信用情報機関局にて「金融事故顧客」として登録・掲載されているのです。つまり、ブラック登録者は全く信用されていない顧客として見なされています。

ブラックになっても、お金が借りたい!ではその状態で大手消費者金融や銀行でお金を借りることは出来るのでしょうか?

それはズバリ!一切NGなんです。それは何故かと言いますと?


アナタのブラック登録は、日本信用情報機関によって管理・保管状態の訳ですから、全ての金融業者に回っており、大手消費者金融や銀行では新しくカードローンは申込めない状態にあります。その上、新しいクレジットカードさえも作れません。

大手消費者金融、銀行=日本情報機関は常に繋がっており、何処へ行ってもブラック対象者には融資は絶対にしてはくれません!

ブラック登録を消したい!何とかならないものか?

中にはご自分のブラック登録を自分で消したいとおっしゃる方がいますが、それは残念ながら出来ません。

裁判所にて自己破産の手続きを済ませて、借金がチャラになったと言うのも、実はブラック登録の対象ですから自分では消すことは不可能です。

ブラック登録は先ほども申しましたように、5~10年は消えませんが、一生続くわけでもありません。

ある期間が過ぎれば、自動的に消えます。

ブラックに積極的融資可能!審査激アマの金融業者ご紹介

ブラックであってもやはり融資が受けたい~!!そんなアナタにとっての重要な情報です。大手消費者金融や銀行ではもう相手にされませんので、ランクを下げましょう。

ここではブラックでも積極的に融資可能としている中堅消費者金融のご紹介をいたします。

日本全国対応!中堅でも安心のAZ株式会社

AZ株式会社は京都市下京区に所在する中堅消費者金融です。貸金業登録番号:京都府知事(2)第03407号です。

AZ株式会社 キャッシング 詳細
限度額 1万~300万
返済期間・回数 契約成立後から3年間・36回
借入利率 7.0%~20.0%
延滞利率 15.0%~20.0%
返済方法 元利均等分割払い、一括払い
担保・保証人 不要
申込み必要書類 本人確認書(運転免許証・健康保険証・パスポート)

大手と同様、パソコンやスマホからインターネットでの申し込みは勿論のこと、電話や郵送でも申し込みは出来ます。

全国対応と言うのが何とも便利です。詳細はAZ株式会社のホームページをご覧になるか、フリーダイヤルのコールセンターも設けてありますので、電話で問い合わせされるのもいいでしょう。

即日融資可能!18歳からでも申込み可能なスペース!

スペースは大阪府堺市にある中堅消費者金融です。貸金業登録番号:大阪府知事(03)第12865号です。

スペース キャッシング 詳細
限度額 500万まで
金利 8.0%~20.0%
融資時間 店頭:9:30~19:00 土曜日:9:30~19:00 銀行振り込み融資可能 ※但し営業時間内
融資方法・場所 銀行振り込み・店頭
返済方式 残高スライドリボルディング方式
返済期間 1回~80回
担保・保証人 原則不要
必要書類 本人確認書
延滞利率 8.0%~20.0%
申込み資格 18歳以上の安定した収入のある方

スペースではインターネットでの申し込み可、店頭申し込みとなります。銀行振り込みには対応してますから、詳しいことはフリーダイヤルでお問い合わせください。

中堅ではよく耳にする会社!フクホーのご紹介

フクホーは大阪府大阪市にある中堅消費者金融です。この金融業者はよく耳にすることが多く、中堅では人気度の高い金融業者です。貸金業登録番号:大阪府知事(03)第12736号です。

フクホーキャッシング 詳細
貸付限度額・金利① 5万~10万未満・7.30%~20.00%
貸付限度額・金利② 10万~100万未満・7.30%~18.00%
貸付限度額・金利③ 100万~200万・7.30%~15.00%
延滞利率 20.00%
返済方式 元金自由返済方式、元金利均等返済方式
返済期間 2回~60回以内
貸付対象者 20歳以上の収入のある方で、返済能力あり
担保・保証人 原則不要
必要書類 本人確認書、所得証明書、住民票など

フクホーには何と「レディースキャッシング」の窓口があります!その上「借り換え制度」もあり、大手には負けないくらいのサービス満載と言えます。

以上お薦めの3社の中堅消費者金融をご紹介してきましたが、如何でしょうか?ブラックでも積極的に融資可能としていますが、ここで注意点があります。例えブラック融資OKとしていても、それは日本信用情報機関局でのアナタのブラック登録が完全に解消されないといけません。

ここで注意しておこう!審査が甘くても即日融資は対応してない

いくらブラックに対して積極的に融資を行っている中堅消費者金融が審査は甘いと言われていても、大手のように即日融資は出来ないと思ってください。

なぜなら、中堅であっても審査は行いますので、絶対に通れると言う保証がどこにもないからです。

確かに、「スペース」や「フクホー」では中堅であっても、即日融資可能とはしております。

ですがこのご時世、これだけ件数が増えた消費者金融ですから時期によっては申込み者が殺到することも十分考えられます。

  • 給料日前
  • ボーナス支給前
  • 大手消費者金融や銀行などで審査落ちした消費者

申込みが集中した場合は、どうしても審査に時間がかかり、申し込み状況によっては即日融資できない可能性が出てきます。

でも大手や銀行とは違って中堅は審査が甘いと言った理由から、大手などで審査に落ちた消費者もランク下げして中堅へ申込みをする事例も非常に多いです。

インターネットでの融資申し込みも、中堅では大手に負けないほど多く取り扱っています。即日融資可能な所はちらほらあっても、件数的は多くは有りません。

なぜなら「ブラック対応可能」としていても、審査は慎重に行っていますので内容によっては本当に融資して良いのかどうかの判断基準が難しいことも大いにあり得ます。

何だか不安!中堅消費者金融って信用していいのか?

大手で審査落ちした消費者やブラック体験者からは中堅は信用できるのかと不安の声が上がってきます。(こちらもご参考に→ブラックでも消費者金融で借りられる?

大手はテレビCMで宣伝を沢山してますが、中堅は見かけません。そういった理由から安心して利用出来るのか、怪しい会社じゃないのかとの声も聞かれます。

でも皆さん!その辺は大丈夫ですよ!!中堅消費者金融でも知名度の高い所は沢山あります。

今はインターネットの時代。何でも調べられることが可能です。カナ検索で「ブラック融資可能 中堅消費者金融」とやってみてください。多くの中堅消費者金融の情報が盛り沢山で出てきますよ。

元々消費者金融は銀行と比べたら、審査は柔軟、利用しやすいです。そういった点では大手ではもう利用できなくても、中堅は審査が激アマですから、大手にはない何処か融通がきくところがあるのかもしれません。

会社概要・貸金業登録番号がネット掲載されてるか確認!

テレビCMや広告で大々的に宣伝はしていない中堅消費者金融ですが、どうしても不安だと思われる方はネット上で各中堅の会社概要や貸金業登録番号などを調べましょう。

社長名や住所、電話番号など必要項目が掲載されているものは殆ど安心度が高いと言えましょう。

最後に審査激アマの中堅消費者金融はネット上に沢山情報が掲載されております。情報は何でもご自分から仕入れることをお勧めいたします。

【参考ページはこちら】
ブラックOK?審査が緩いカードローン

新着記事
TOPICS