> > > auユーザーなら更に低金利!じぶん銀行カードローン

auユーザーなら更に低金利!じぶん銀行カードローン

近年ではネット銀行が増え、それに伴いカードローンも多数から選べる時代になりました。しかし、自分に合った銀行を選ぶにしても、どこを選んだらいいのか迷いますよね。

そこで今回ご紹介したいのが、通信会社KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資したネット銀行「じぶん銀行」です。

KDDIが出資しているだけあって、auユーザーには金利優遇など様々な特典がついています。

これからご説明する内容を参考に、auユーザーなら是非とも、auユーザーではなくても選択肢に入れていただければと思います。

インターネット取引で躍進中のじぶん銀行

今回ご紹介するじぶん銀行は、インターネット取引を中心に金融事業を展開しているネット銀行です。

設立は2008年と最近ではありますが、携帯電話のauとの連携で躍進しています。

KDDIが関わっているのでauユーザーしか申し込めないような印象がありますが、そんなことはありません。 ネット環境がある人ならば誰でも口座を開設できます。

カードローンを申し込むなら口座も開設した方がメリットがあります。 まずは、じぶん銀行がどのような銀行なのか見ていきましょう。

携帯電話やネットで簡単申し込み

じぶん銀行はネットから口座開設の申し込みをします。その後本人確認書類をネットから送付するだけです。

スマートフォンを持っていて運転免許証がある人は、アプリを利用して申し込みをすることで、簡単に申し込みができます。

三菱東京UFJダイレクトを契約中の人ならば、連携手続きをすることで本人確認書類が不要なので、更に簡単です。

口座開設にあたって費用も維持手数料も無料なので、とりあえず口座を持っておいて損はありません。

金利がとても魅力的

ネット銀行と言うと預金金利が比較的高めであることが多いのですが、じぶん銀行も例に漏れず定期預金の金利が高いです。

口座開設から3ヶ月以内に定期預金を申し込むと金利が上乗せされたり、定期預金と外貨預金をセットにしたりすると年率が2%以上になったりします。

とりあえず口座を持ったと言う人はもったいないです。折角なので預金してみてはいかがでしょうか。

銀行やコンビニATMで簡単取引

ネット銀行に申し込んだけどお金を引き出すことができなかったら意味がありません。じぶん銀行は全国のコンビニATMが利用できます。提携ATMであれば、月4回まで手数料無料で取引ができます。

また、スマートフォンアプリを利用すれば、各種照会、振込なども簡単にできます。

急にお金が必要になった、ローンの返済しなきゃ、と言うときでも安心です。

良くも悪くもセキュリティが強い

じぶん銀行はスマートフォンで利用することを前提としている銀行なので、パソコンからの利用は初期設定ではできない仕様になっています。

ATM利用の際もATMロックを自分で解除しないと利用できません。自分で管理をしっかりできるならATMロックを無効にしておいてもいいかと思います。

とても面倒ですが、セキュリティが強いと思えばむしろメリットと考えていいかもしれません。

また、不正使用されてしまったときの補償も充実していますから、安心して利用できます。

auユーザーは様々な特典あり!

auユーザーは、金利、ATMや振込手数料が優遇されていますし、auが提供している「au WALLET」へ手数料無料でチャージできます。

もしあなたがauユーザーならば、上記の他にも様々な優遇が受けられるので、au携帯をお得に利用したいと言う人は要注目です。

じぶん銀行のカードローン「じぶんローン」とは

じぶん銀行が展開しているカードローンが、「じぶんローン」です。銀行カードローンなので年収等の3分の1までに制限される「総量規制」の対象ではないので、まとまった額での利用も可能です。

もちろん申し込み条件がある

他のカードローンに漏れずじぶんローンにも申し込み資格があります。自分が当てはまっているか確認しましょう。

  • 契約時、満20歳以上70歳未満である
  • 安定した収入がある
  • 保証会社からの保証が受けられる

じぶんローンは、アコム株式会社と言う保証会社が保証してくれるので、担保や保証人は不要です。

早速申し込んでみよう

じぶんローンはネットで24時間365日申し込みが可能です。申し込み方法も簡単です。

ネットに接続して「新規お申込み」ボタンを押して必要事項を入力する、これだけです。

後に勤務先へ在籍確認や、自宅もしくは勤務先へ申込確認のための電話が入ります。

審査結果はメールまたは電話で来ますので、後は必要書類をネットから提出し契約となります。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証などのコピー)
  • 収入確認書類(直近の源泉徴収票のコピー、直近3ヶ月以内の給与明細2ヶ月分などのコピー)

申し込みから融資までの時間は最短即日ですので、書類が揃っていれば、すぐに必要と言う人でも安心して申し込みができます。

また、契約額が300万円以下でじぶん銀行に口座を持っていれば、審査内容にもよりますが、本人確認書類、収入確認書類の提出は不要になりますので更に簡単です。

借入は即日借入も可能

ローンカードが届いたら、提携ATMで借入が可能になります。コンビニATMでも借入が可能ですのでとても便利です。

また、カードが届かないうちに必要と言う人は振込もしてもらえます。サイトや電話で振込依頼をすると、最短当日、遅くとも翌営業日までに振り込んでもらえます。
(⇒即日融資でキャッシングしたい!

返済も簡単、じぶん銀行口座があれば引き落としも可能

返済は提携ATMでの払い込み、もしくは口座引き落としから選べます。引き落としはじぶん銀行に口座を持っている人に限られていますので、これを機にじぶん銀行の口座を持つのもいいかもしれません。

借入残高によって約定返済額が定められており、借入金額によりますが、千円から返済ができます。また、引き落としの場合は毎月指定日に引き落としされるので、残高に注意してください。

また、お金に余裕ができたときはATMから「臨時返済(繰上返済)」もできますので、無駄な利息を払わなくて済みます。

メリット、デメリットもチェック

上記の通り、申し込みも利用もとても簡単で、気軽に利用できるカードローンになっています。じぶん銀行の口座を持っている人ならば借入、返済も手軽です。

ATM利用料は完全無料となっていますので、借入、返済時に手数料が掛かりません。

利用限度額は800万円、利率は2.4%~17.5%と、メガバンク東京三菱UFJが出資しているだけあって最低金利はかなり有利に設定されています。

また、通信会社KDDIが出資しているのでスマートフォンからの利用がとてもしやすく、手軽で普段使いできるカードローンと言えると思います。

じぶんローンにデメリットがあるとすれば、最高利率が17.5%と他の銀行カードローンより高めであると言うことでしょうか。

低額で普段使い、と考えると不利な面ではありますが、ATM完全無料や臨時返済、auユーザーだったら優遇金利でカバーできるかと思います。

auユーザー必見!金利優遇が魅力

これまでで、じぶん銀行とじぶんローンについて説明してきました。ここで気になるのが、auユーザーへの金利やサービスなどの優遇です。

auユーザーには、「借り換えコース」と「誰でもコース」と言う二つのコースが設けられています。

優遇内容 優遇金利
借り換えコース 他社からの借り換えで0.5%優遇 1.9%~12.5%
誰でもコース 誰でも年0.1%優遇 2.3%~17.4%

他社からの借り換えであれば、業界最低水準の年率1.9%で利用できます。

口座をお持ちのauユーザーなら定期預金の金利上乗せや各種手数料無料、auのポイントが貯まったりと、いいことずくめのじぶん銀行。

カードローンを選ぶ際、auユーザーならば選んでおきたいカードローンと言えます。

ネット環境を生かしたじぶんローンを賢く使おう

じぶん銀行はインターネット環境を生かしたフットワークの軽いカードローンであることがお分かりいただけたと思います。

そしてauユーザーにはメリット豊富な銀行なので、auユーザーは外せない銀行です。

じぶんローンで手軽に賢く借入を

※auユーザー
申込方法 ネットで簡単 収入証明書原則不要
審査 原則即日完了、即日利用可能
借入方法 ATMまたは振込
返済方法 ATMまたは振込、臨時返済も可
金利 年利2.4%~17.4% コースにより0.5%~1.0%優遇
デメリット 上限金利が他の銀行カードローンより高め

以上のように簡単で手軽に利用できるじぶんローン。auユーザーにお勧めのカードローンです。

簡単に申し込みができるからと言っても、借金なので使い方を間違えると自分の首を締めることにもなります。

申込方法や利用方法を確認し、計画的に賢く利用することを心がけてください。

【参考ページはこちら】
キャッシングの疑問はここでチェック!

新着記事
TOPICS