> > > 必要なときに即日対応!種類豊富な函館信用金庫カードローン

必要なときに即日対応!種類豊富な函館信用金庫カードローン

カードローンというと、銀行あるいは消費者金融を思い浮かべますが実は信用金庫でも借入ができることをご存じですか?

信用金庫は銀行に比べあまりなじみがないかもしれませんが、実は低金利や即日融資など銀行や消費者金融に負けないカードローン商品があります。
(⇒即日融資で借りたい方におすすめ記事

信用金庫は全国にありますが、ここでは人気の高い函館信用金庫にスポットをあててみました。

銀行よりも好条件!?人気のカードローンなら函館信用金庫

信用金庫の存在は知っていても、銀行と何が違うのか明確に理解していない人が案外多いのです。信用金庫とは信用金庫法に基づいて設立された金融機関で、おもに地域の中小企業への融資を行い、地域の発展に努めています。

基本的に地域の中小企業の発展を支援していますが、近年は地域の個人への融資にも力を入れ、種類豊富なカードローン商品を取り扱っています。

信用金庫は日本全国にあり、それぞれ扱う商品や特徴などが異なります。ここでは人気の高い函館信用金庫についてご紹介しましょう。

カードローンは全5種類

函館信用金庫は函館市を本拠地とする信用金庫で、おもな営業エリアは長万部町を除く渡島支庁管内と江差町・上ノ国町となっています。

函館市・北斗市・七飯町・木古内町・知内町に支店があり、自治体の指定金融機関となっている地域もあります。

函館信用金庫は種類豊富な融資関連商品を取り扱っていますが、フリーローンやカードローンなど個人向け商品にも力を入れています。

カードローンに関しては、はこしん教育カードローン「育300」、はこしんカードローン、しんきんカードローンきゃっする500、フリーカードローン、はこしんカードローンポケットくんの5つがあります。

それぞれ目的や使い方に応じた内容となっていますので、自分に合った商品を選ぶことができます。それぞれどのような特徴があるのか見てみましょう。

商品 金利 限度額
はこしん教育カードローン「育300」 固定金利 50万円以上300万円以内(10万円単位)
はこしんカードローン 問い合わせ 10万円~100万円(10万円単位)
しんきんカードローンきゃっする500 5.8%~14.5% 10万円~500万円(専業主婦の方は上限50万円)
フリーカードローン 問い合わせ 100万円コース200万円コース
はこしんカードローンポケットくん 9.8%または年14.5% 10万円以上、300万円以内(10万円単位)

ここでは手軽に利用できる「はこしんカードローン」、最も一般的な「しんきんカードローンきゃっする500」、スピーディな対応が人気の「はこしんカードローンポケットくん」を見てみましょう。

最大100万円まで!手軽に借入できる「はこしんカードローン」

「はこしんカードローン」は健康的かつ文化的な生活を営むのに必要な資金の借入ができます。

利用資格

  • 函館信用金庫の営業区域内に居住または勤務する方
  • しんきん保証基金の保証を受けられる方
  • 限度額10~50万円の場合は満20歳以上65歳未満の方(パート・アルバイト・主婦も可)
  • 限度額60~100万円の場合は満20歳以上65歳未満で、安定継続した収入がある方

限度額は10万円~100万円、10万円単位で借入ができますが、インターネット申込の場合は最大で50万円までとなります。

借入は最小千円からで、千円単位の借入が可能です。

金利はHPでは詳しく説明されていません。金利は固定金利となり、金融情勢によっても変わります。詳しくは函館信用金庫まで問い合わせてみてください。

返済は毎月7日に定額返済となります。返済額は貸越極度額に応じて決まります。たとえば貸越極度額が10万円の場合、5000円、20万円・30万円の場合1万円、40万円・50万円の場合、1万5千円となります。

申込の流れ

【1】仮審査の申込
     ↓
【2】電話にて申込内容の確認
     ↓
【3】電話による仮審査結果の連絡
     ↓
【4】来店にて正式な契約・ローンの実行

パートアルバイトでもOK!「しんきんカードローンきゃっする500」

しんきんカードローンきゃっする500は一般的なカードローンに最も近い商品です。事業資金をのぞき、使い道は自由です。

利用資格

  • 年齢満20歳以上65歳以下の安定した収入のある方(専業主婦、パート・アルバイトの方もOK、年金受給者不可)
  • 函館信用金庫の営業区域内に居住または勤務している方(専業主婦の場合、配偶者が69歳以下で安定した収入のある方)

必要書類

  • 運転免許証、健康保険証、パスポートなど本人と確認のできる書類
  • 申込極度額が300万円を超える場合は所得証明書類が必要

返済は残高スライド返済となり、毎月5日に返済用預金口座から自動引落しとなります。返済日前日残高によって、毎月の返済額が決定します。

たとえば返済日前日残高が30万円の場合は5000円の返済、30万円超50万円以下の場合は1万円の返済、50万円超90万円以下の場合は1万5千円の返済となります。

契約時には別途印紙代が200円必要となります。

スピーディな借入が人気!「はこしんカードローンポケットくん」

信用金庫のカードローン商品は比較的審査に時間がかかることがありますが、このはこしんカードローンぽけっとくんなら受付から決定まで最短30分で完了します。

なるべく早く借入したいという人は迷わずはこしんカードローンポケットくんを選びましょう。

仮申し込みは電話またはFAXで行うことができます。申込受付は電話の場合平日9時から17時まで、FAXの場合は24時間受付可能です。土・日・祝日は翌営業日の受付となります。

借入も提携ATMを利用すれば大変便利です。

利用資格

  • 満20歳以上72歳以下の個人(110万円以上の申込みは65歳以下の方)
  • 収入のある方。(110万円以上の申込みは年収に制限)
  • 勤務地・住居が函館信用金庫営業区域内にある方
  • SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証が受けられる方

必要書類

  • 運転免許証、パスポート、健康保険証等本人と確認できるもの
  • 所得証明書類が必要となる場合もあります

返済は毎月決まった金額を毎月10日に返済用口座から自動引落しとなります。限度額が10万円から20万円の場合は返済額は5千円、30万円から50万円の場合は1万円、60万円から90万円の場合は1万5千円となります。

以上が函館信用金庫のおもなカードローンの詳細となります。いずれも低金利で無理のない返済が可能です。

ただし、気になるのが利用にあたっては勤務地または住居が営業地域内のあることが条件となっていることです。商品によってはインターネット受付を行っていないものもありますので、地域外にお住まいですと残念ながら利用できません。

そんなときは、お住まいの地域の信用金庫や銀行がおすすめです。最寄りの信用金庫でもカードローン商品を取り扱っていますので問い合わせてみてください。

また全国展開しているメガバンクやネット銀行のカードローン、消費者金融などもインターネットで申し込みできるものが多いのでチェックしてみてください。

【参考ページはこちら】
巣鴨信用金庫のミニカードローン

新着記事
TOPICS