> > > 借金地獄に陥らないために!賢い銀行系カードローンの利用法

借金地獄に陥らないために!賢い銀行系カードローンの利用法

複数社からの借金。

軽い気持ちで借入を申し込んだはいいが、返済ができず、その返済のためにまた借金をする、やがてはそれが膨れ上がり二進も三進も行かない状況に・・・。

こんな状況をよく「借金地獄」と言いますね。

「お金は借りたいけど、一度カードローンに手をだしてしまうと、ちゃんと返済していけるか心配」

そんな不安を持っておられる方も多いことでしょう。

そんなあなたに、今回は「なぜ借金地獄に陥ってしまうのか?」「借金地獄に陥らない方法はあるのか?」を、分かりやすく解説します。

さらには、安心できる「銀行系カードローン」の賢い利用方法もご紹介します。

賢く借入をされたい方は、是非ご覧になって役立たてください。

借金地獄になるのはなぜ?こんな人は要注意

借金地獄で首が回らない!なんて話し、聞いたことありませんか?

「借金地獄」と聞くと、漠然と「たくさん借金しすぎて返済してないんでしょ?」と、考えてはいませんか?

確かに間違いではありませんが、借金地獄は他人事ではありませんよ。誰にでも起こりうることなんです!

では、実際にどんな人が借金地獄に陥るのでしょう?こんな人は要注意です。あなたは当てはまっていませんか?

  • 返済計画を立てずに借金する
  • 仕事が長続きしない
  • ギャンブル依存症
  • アルコール依存症
  • 浪費癖がある
  • 見栄っ張りな性格
  • 嘘をつくクセがある

返済計画を立てずに借金する

お金に困ったとき、「どこからお金を借りよう?」と、お金を借りることばかり考えていませんか?

確かに、お金に困っているわけなので、借りることを考えるのは仕方ないかもしれないけれど、その先のこと、きちんと考えていますか?

その先とは、ズバリ返済のこと!です。

借りたお金は返さないといけません。毎月の収入から、いくら程度返済にまわせるのか、きちんと計画を立ててから借りるのが、借金の鉄則ですよ。

「借金したお金」を、「自分のお金」だと勘違いする人がいます。この手の感覚をもっている人は、借金地獄に陥りやすいといえるでしょう。

仕事が長続きしない

ひとつの仕事が長続きせず、職を転々としていませんか?

「自分に合ってない」「待遇が悪い」など、理由はあるでしょうが、あまりにもひとつの仕事が長続きしない人は、「こらえ性がない」と、思われても仕方ありません。

何か嫌なことがあれば、すぐに辞めてしまうので、収入にも少なからず影響してきます。

すぐに次の仕事が見つかればいいけれど、見つかるまでの間は無収入になってしまいますよね。

収入がなくなるけど、生活していく上でお金は必要不可欠。

と、なると借金しないといけなくなる・・借金したけど、収入がないから返済できない!という、マイナス方向へ動き出すわけです。

ひとつの仕事を継続していれば、安定した収入があるわけなので、借金することもなくなる!ってことですね。

ギャンブル依存症

パチンコやめられな~い!と、叫んだあなた!

パチンコ・競輪・競馬・競艇・・・われわれの周りには、魅力的なギャンブルがたくさんありますよね。

計画性を持って、お小遣いの範囲内で楽しむ分には、まったく問題ありません!

しかし、生活費までもギャンブルにつぎ込んでしまったり、それどころか、借金してまでギャンブルをしてしまう!

こんな人は、まぎれもなく「ギャンブル依存症」です。いわゆる、病気です。

一度でも「ギャンブルのために借金」をしてしまうと、抜け出すのはたやすいものではありません。

「一発当てて返済する!」なんて考えを持っている人が多いようですが、「一発当てる」ことは、そうそう起こることではありません。

冷静に考えてください。一発当てるためには、莫大なお金をつぎ込まないといけないわけですよ。

莫大なお金をつぎ込んだところで、当たるとも限らないですしね・・

アルコール依存症

アルコール大好き!ないと生活していけない!というあなた!ホドホドにたしなんでいますか?

アルコール依存症とは、お酒を飲まずにはいられなくなる、一種の病気です。

アルコールは、仕事の帰りにチョット一杯!で、楽しく飲んでいるぐらいがちょうどいいのですが、依存症になると、チョット一杯では済みません。

日中だろうがなんだろうが、常にアルコールが必要となってしまいます。それが依存症です。

そうなると、どうなるか?ずっと酔っぱらった状態なので、普段の生活にも影響してきます。

もちろん、仕事もまともにできない。となると?仕事は辞めさせられ・・

仕事がないとなると?そう、収入がなくなります。

収入はないけど、アルコールは辞められない・・・結果、借金へと走るわけですね。

ずっと酔っぱらった状態なので、借金したところで、返済するなんて考えはありません。

こんなことを続けていると、借金地獄ですね。

浪費癖がある

私は浪費癖がある!と、自覚している人はいませんか?

例えば、お金があったらあっただけ使ってしまう!なんて人、意外といるのではないでしょうか。

自分が稼いだお金なので、使ったところで、他人にとやかく言われる筋合いはありません。

ただ、給料が入ったら全部ぱ~っと使ってしまう人、いざというとき、どうしていますか?

いざというとき?冠婚葬祭費、旅行、病気など、突然お金が必要になったときです!

「必要になったら借金すればいい」と、軽く考えてはいませんか?

確かに、間違いではありません。必要になったら借金して、ちゃんと返済すれば問題ないわけです。

浪費癖があろうと、返済できればOK!返済できなければ、地獄への第一歩ですからね。

見栄っ張りな性格

あ~、私見栄っ張りな性格だわ・・と、ガックリきたあなた!

あなただけではなく、人間だれしも、多少は見栄っ張りな性格を、持ち合わせているのではないでしょうか。

問題は、見栄っ張りな性格のために、給料を全部つぎ込んで、ブランド物などを買いあさっているあなた!

お金がなくなったらどうしますか?ガマンできますか?

ガマンできればいいのですが、借金してまで買いはじめると、要注意!

ただでさえお金がないところに、借金の返済ができるとは思えません。続けていると、借金地獄に落ちていくことになるでしょうね。

嘘をつくクセがある

嘘をつくクセのある人が、なんで借金地獄に陥りやすいの?と、不思議に思いませんか?

実際、「嘘つき=借金地獄」という図式が、必ずしも当てはまるわけではありませんが、「借金して返済しない人は、嘘をつく可能性が高い」のは、事実です。

これは借金するときに「必ず返します、返せます」と懇願しておきながら、返済時になると、あーだこーだと理由をつけて返済しない、というパターンですね。

その理由も、本当のことではなく「返済できない」ということをアピールするために嘘をつく場合が多い、ということになります。

常日頃から、嘘をつくクセのある人は、借金したときにそのクセがおおいに発揮される!ってことなんでしょうね。

借金地獄へ一直線?ヤミ金の恐ろしさとは

借金地獄に陥っている人と、ヤミ金とはどんな関係があるのでしょうか?

必ずとは言えませんが、「ヤミ金を利用した」から「借金地獄に陥った」人が多いのは、事実です。

なぜヤミ金を利用した人が、借金地獄に陥ったと思いますか?

もちろん、借金するところを見誤った本人が、悪いといえば悪いのでしょうが、ヤミ金には借金地獄に陥る仕掛けがあるのも事実です。

借金地獄に陥る仕掛けとは?

ここからヤミ金の借金地獄への仕掛けを、順にひも解いていきますよ~

法律は関係ない!ヤミ金とは違法業者

ヤミ金とは、法律を無視した違法業者のことだって知っていましたか?

国に貸金業の届出もしてなければ、ルールも全部自分たちで決めているのが、ヤミ金の特徴です。

例えば、「利息制限法で、金利は20%以下」と、法律で決まっているにも関わらず、30%、50%など、法外な利息を吹っかけてくるのが、ヤミ金です。
(⇒金利高すぎ!その不満が理想のカードローンが作る

こんな利息を吹っかけられたら、返済しても返済しても利息がどんどん膨らんで、莫大な返済額になるというのは、わかりますよね?

借りたのは微々たる金額でも、利息があまりにも高いため、返済しきれず、借金地獄へと落ちていく・・のです。

返済が終わらない!ヤミ金のカラクリ

ヤミ金から借りてしまったとしても、返せばいいんでしょ?全額返したら、それで終わりでしょ?と、考えているあなた!

いやいや、ヤミ金はそんなに甘くはありません!

ヤミ金の狙いは、利息です。利息が取れなくなると、儲けがなくなるので、元金の返済ができないよう、あの手この手で仕向けてきます。

ヤミ金は、ずる賢さに関しては、天下一品!なので、気付いたらいいくるめられていた!なんてことが多いようです。

返済したくても、させてもらえない!

これこそが、ヤミ金の思うつぼ!と、いったところでしょう。

なぜ借金を重ねる?ヤミ金からの甘い誘い

最初に少額借りただけなのに、気付いたら借金の額が膨大な金額になっていた!なんて話し、よく聞きませんか?

もちろん、高額な利息をふっかけられているので、雪だるま式に増えていくのは事実ですが、それだけではありません。

ヤミ金の中には、頼んでもいないのに、新たな借金を勝手に振り込んでくる!なんてことがあるって知ってますか?

いや~、考えただけで恐ろしいですよね。

新たな借金なんて頼んでいないのに、「まだお金がいるでしょ?貸してあげますよ」などと、甘い言葉で誘ってくるわけですよ。

これは勧誘ではなく、ヤミ金にしてみれば「決定事項」。こちらが許可せずとも、振り込まれています。

こんなことを続けていると、もうおわかりですよね?

借金はどんどん増えて、利息も膨大、もう返せるわけがありません。そう、借金地獄の始まりです。

もうわかりましたよね?ヤミ金に手をだすということは、借金地獄への第一歩を踏み出したってことですからね。

借金地獄から抜け出せる?借金に終止符をうつ方法

理由はどうあれ、借金地獄に陥ってしまったら、もう抜け出すことはできないのでしょうか?

そうとも限りません。厳しいでしょうが、強い意思を持ってさえすれば、抜け出すことは可能です!

  • 債務整理をする
  • 新たな借金はしない
  • 返済第一で生活する
  • 複数の借金をひとつにまとめる
  • 時間があれば働く

債務整理をする

最近、「過払い金は取り戻せます!」「債務整理しませんか?」などのテレビコマーシャル、よく見かけませんか?

過払い金っていったいどういうこと?と、思ったあなたへ、簡単に説明しましょう。

金融機関からお金を借りると、金利があるのはご存じですよね?

その金利、実は利息制限法という法律で、「20%以下」と、決まっています。

しかし、ヤミ金は法律を無視しているので、平気で20%を超える金利を吹っかけてきます。

20%を超える金利を吹っかけてくるのは、違法です。
(⇒キャッシング金利についてもっと詳しく

「20%を超える金利を払った人」は、20%を超えて払った利息、すなわち「過払い金」を取り戻すことができます。

20%を超えた金利を吹っかけてくるのは?そう、ヤミ金でしたよね。

ヤミ金を利用した人は、「払いすぎた利息が戻ってくる」ってことになります。

20%を超えて金利を払った人は、法律事務所で債務整理してください!現在進行形の人でもOKですよ。

ヤミ金に引っ掛かってしまった人は、債務整理すべきですよ!

新たな借金はしない

当たり前ですが、借金地獄に陥っているのに、新たな借金を考えるのは、NGです!

特に「返済するためのお金がないから、新たに借金して返そう!」は、絶対にダメですよ。

これ、自転車操業と呼ばれるものです。自転車操業で借金を完済した!なんて人、聞いたことありません。ってか、まず無理です。

借金返済のための借金は、さらに借金地獄への深みにはまることになります!

もう、「借金する」などといった考えは、いったんナシにしましょう。

返済第一で生活する

給料が入ったら、何に使っていますか?趣味や遊びにつぎ込んでいませんか?

まずは、最低限の生活費を残して、できる限り返済にまわすようにしてください。

趣味や遊びにお金をかけるのは、いったんやめましょう!返済が終わったら、思う存分楽しめばいいんですよ。

毎月の返済額が決まっている人は、それ以上返済していくようにしてください。

すなわち、利息だけではなく、元金をどんどん返していく!ということです。

そうすれば、借金地獄からの脱出も近づいてくるはずです。

複数の借金をひとつにまとめる

あちこちの金融機関から、借金をしている人、いわゆる多重債務者になっているあなた!

それぞれの金融機関の金利がいくらで、返済額がいくらか、ちゃんと把握していますか?

複数の金融機関から借金している人は、自分の借金について、きちんと理解していない傾向にあります。

そのため、毎日借金のことが頭から離れなくなる、という人が多いようですね。

そんなあなた!複数の借金をひとつにまとめてみませんか?

すなわち、こういうこと。金利の低い金融機関ひとつに絞り、他の金融機関の借金を返済してしまいます。

メリットは、こんなにある!

  • 金利を低くすることができる
  • 毎月の返済日が1日だけ
  • 毎月の返済額が把握できる
  • 借金の返済額が抑えられる

まずは、おまとめローンのサービスがある金融機関を選びます。

今借金している金融機関の金利より、低いところを選ぶのが、コツです。高いところを選んでしまうと、借金が増えてしまうので要注意です。

複数の借金が、ひとつにまとまれば、毎月の返済日は1日になるので、管理がしやすいですよね。

さらには、毎月の返済がひとつの金融機関にだけなので、返済計画が立てやすくなります。

いちばんのメリットは、借金の返済総額が低く抑えられること!これに尽きるでしょう。

時間があれば働く

例えば、土日がお休みの会社員!そこのアナタですよ!土日はダラダラと過ごしていませんか?

借金返済のために、趣味や遊びを控えているのであれば、時間が余っていますよね?

そんなアナタ!ダラダラしていないで、単発のアルバイトでもしてみませんか?

最近の単発アルバイトは、1日5,000円~1万円くらい簡単に稼げちゃいます。

土曜日だけでも月4日、土日だと月8日で計算したとしても、毎月2万円~8万円稼げる計算になります。

これだけ臨時収入があるのは、借金地獄のアナタにとって嬉しい悲鳴ではありませんか?

とにかく少しでもお金を稼ぐことを考えてみてください!

金融機関はどう選ぶ?借金する前にやるべきこと

借金地獄がどんなものか、もうわかりましたよね?絶対に避けたいものだということが、理解できたと思います。

では、借金地獄にはまらないためには、どうすればいいのでしょうか?

「自分が返済する」ことが、大前提ではありますが、金融機関選びも大きなポイントになってきます。

まず「ヤミ金はNG」だというのは、もうわかりましたよね?そう、安全な金融機関を選ぶことが、大事です。

ここで、ヤミ金と安全な金融機関の違いをみていきましょう。

ヤミ金 安全な金融機関
金利 20%超え 20%以内
知名度 低い 高い
ホームページ 雑で紹介形式 充実している
代表の電話番号 携帯電話 フリーダイヤル
固定電話
審査 なし(ブラックOK) あり
貸金業登録番号 未登録 登録済

こんな感じで、いくつかポイントさえ押さえておけば、簡単にヤミ金は見抜けます!

安心な金融機関で、20%を超える金利は絶対に吹っかけられることはありませんよ。

ちゃんと店舗がたくさんあって、ホームページが充実していて、サイトから申し込めるところを選ぶようにしましょう。

有名どころを選ぶというのも、大きなポイントです。

安心な金融機関は、種類も豊富です。

  • 銀行
  • 消費者金融
  • 信販会社
  • 信用金庫など

大きくわけると、「銀行」か「消費者金融」か、といったところでしょう。

この二つの金融機関、何が違うか知っていますか?

銀行 消費者金融
融資額 ~1,000万円程度 ~500万円程度
総量規制 対象外 対象(年収の1/3まで)
金利 低め 高め
即日融資 可能なところは少ない ほぼ可能
審査 厳しい傾向 緩めな傾向
無利息期間 あり あり

簡単にまとめると、銀行カードローンは金利が低く、総量規制の対象外なので、融資額に制限がありません!

高額融資を考えているなら、銀行カードローンがおススメですよ。

反面、融資までには若干時間がかかる傾向にあり、審査も厳しいといわれています。

消費者金融は、少額融資が得意で、審査も緩いので、手軽に借りられる傾向にあります。

そして、急いでいる人にとっては、即日融資が得意な消費者金融がおススメといえるでしょう。

ただし、総量規制の対象なので、融資額は年収の1/3までです!お気をつけて!

賢い選択肢!銀行系カードローンの利用方法

借金地獄に陥らないために、おススメの金融機関はどこだと思いますか?

借金地獄に陥るということは、金利が高いがために、いくら返済しても元本が減らないことが、原因のひとつでもあるわけですよ。

そのため、金利が低い、銀行カードローンがおススメです!

もちろん返済は必須だけれど、金利が低いということは、返済もラクだということにつながります。

銀行カードローンもたくさんあって、どこを選べばいいの?

いくつかの特徴とともに、おススメの銀行カードローンをご紹介します!

融資額 金利 無利息期間 即日融資
住信SBIネット ~1,000万円 1.99%~7.99% なし ×
三菱東京UFJ ~500万円 4.6%~14.6% なし
オリックス ~800万円 3.0%~17.8% なし ×
みずほ ~1,000万円 4.0%~14.0% なし
三井住友 ~800万円 4.0%~14.5% なし
東京スター ~500万円 4.5%~14.6% なし
イオン ~800万円 3.8%~13.8% なし
新生銀行レイク ~500万円 4.5%~18.0% あり

これらの銀行カードローンを上手に利用すれば、ヤミ金のようにだまされる心配はないですよ!

もちろん、銀行カードローンとはいえ、借りたものは返すのが筋なので、返済さえしていれば、借金地獄に陥ることはありません!

とにかく金利の低いところ!住信SBIネット銀行で決まり!

消費者金融の金利が、平均で4.5%~18.0%なことを考えると、銀行カードローンの低さはよくわかりますよね。

その中でも、住信SBIネット銀行は、金利が1.99%~7.99%という、驚異の金利設定です!

金利の低さで選ぶなら、群を抜いて住信SBIネット銀行で決まり!ですね。

急いでお金が必要!即日融資はできる?

即日融資は、×~◎で表示していますが、インターネット専用銀行は、時間がかかるものだと思っておきましょう。

やり取りが、メールや電話、郵送となってしまうため、それなりに時間は必要となります。

じゃ、窓口のある銀行なら即日融資してくれるの?

可能ですが、消費者金融にくらべると、やはり時間はかかります。

必ず即日融資を受けたいのなら、朝いちばんで申し込む、提出書類などあらかじめ準備しておくようにしましょう。

なんとかならない?審査に自信がない!

銀行カードローンって審査に厳しいんでしょ?なんとか有利になる方法はないの?

ありますよ。その銀行の口座を開設しておくことです。

銀行カードローンを利用するとき「口座を開設していること」を、条件としているところが多くあります。

そのため、カードローン申し込み時に口座を開設するのではなく、あらかじめ開設しておくことをおすすめします。

あらかじめ口座を開設しておくと、「取引実績あり」となり、審査も有利に運びます。

インターネット専用銀行は、口座開設にも時間がかかるので、注意しましょう。

融資に制限はある?銀行カードローン

銀行カードローンも年収の1/3までしか借りられないの?という、質問がよくあります。

銀行カードローンは、消費者金融と違い、総量規制の対象外です。そのため、融資に制限はありません。

審査次第ですが、年収の1/3以上の融資も可能!となります。

高額な融資を考えている人は、融資額に縛りのない銀行カードローンを上手に活用しましょう!

いかがでしたか?

銀行カードローンは、敷居が高いと思っていませんでしたか?

最近の銀行カードローンは、手軽に借りられて、金利も低い!知らないともったいない!ですよ。

銀行なので、賢く利用さえすれば、借金地獄に陥ることもありません。

返済が厳しくなったら、銀行の担当者にありのままを話して、相談することをおすすめします。

ヤミ金のように、暴力的に取り立ててくることもないし、返済のための道筋を一緒に考えてくれますよ。

安心な銀行カードローンを賢く利用して、借金地獄に陥らないよう、快適な生活を続けてください!

【参考ページはこちら】
低金利が魅力の信用金庫カードローン

新着記事
TOPICS