> > > 審査でブラックokなキャッシングは?今の状態とご相談!

審査でブラックokなキャッシングは?今の状態とご相談!

キャッシングと言えば、有名なCMで「計画的に使いましょう」という意味の言葉が印象的なほど、計画性のある利用が求められるものです。申し込みから借り入れ、返済まで、漠然とではなくしっかりと立てた計画に沿って返済していきたいもの。そのために借り入れの時にスタッフと相談できるキャッシング会社がほとんどです。

しかしどんなに計画的に返済しようとしても、人生は何があるか分からないもの。昨日まではしっかりとした収入予定と返済計画が立っていて、ずっとその通りに返済が進んでいたのに、突然その計画が乱れてしまった……不可能になってしまった……そんなことがないとは言い切れませんよね。実際に不景気の中、そんな経験をした人もいるのではないでしょうか。

そうなってしまうと残念なことに、一部の人はあの頭を抱えたくなる「ブラック」の立場になってしまいます。ブラックになると何かと不便。ブラックのレベルは色々とありますが、どんなに軽いものでも嫌ですよね。

キャッシングはできなくなってしまうし、新しいカードローンも無理。カード社会の世の中、これでは不便極まりないとしか言いようがありません。

ブラックでもキャッシング!

ブラックと言っても色々とあります。もしも自分がブラックだということで悩んでいる人は、まずどの程度のブラックのレベルかを把握するようにしましょう。ブラックが良い状態とはとても言えませんが、「ブラックの中でも比較的まし」と言える状態であれば、そこから回復するのはそれほど難しいことではないかもしれません。

ブラックのレベルで考えてみると、返済の遅延が数回の場合、キャッシング会社によってはブラックとはせず、「要注意」で終わらせてくれるケースもあるそうです。もちろんこれはあくまでキャッシング会社の方針、温情ですので、「じゃあ自分はブラックじゃないかも!」と思うのは間違いです。回数もまちまちですし、ブラックになっていることもあります。

また、返済に遅れそうな時、どうしても遅れてしまう時に事前に連絡した記憶はありますか?この事前の連絡ひとつでブラックを免れられるラッキーがないとは言えません。事前に連絡し、何月何日には必ず入金できるという約束をして、それを実行すれば、かろうじて信頼が繋ぎ止められるケースもあるようです。もちろん頻繁では無理ですが……。

もしも「これからブラックになっちゃうかも」と諦めかけている人は、とりあえず連絡してみて下さい。今月の支払いが間に合わない!ブラックになってしまう!という場合なら、まだ相談の余地があるかもしれませんよ。ブラックにならないにこしたことはありません。電話一本で済むのですから、ぜひ実行してみましょう。ほんの数分で終わる話ですからね。

ディープなブラックは要注意!

ブラックの中でも、一回、あるいは数回の返済遅延は軽い方と言えます。社会的信用の回復も早く、信用情報機関によっては比較的短期間にブラック情報が消去される可能性もあるそうです。これは信用情報機関によって違いますので期間は断言できませんが、気になるようなら個人情報開示請求をして確認してみるのも良いでしょう。

それに対し、誰もが「あちゃあ」と言いたくなるブラックがあります。任意整理、個人再生、自己破産。この三つは短期間の回復が大変難しいレベルのブラックだと考えて下さい。もちろんずっと回復が不可能というわけではないのですが、今日明日でまたまっさらな状態になるということはまずありません。それほど金融機関側が嫌がるレベルのブラックです。
(⇒ブラックでも安心な街金とは?

個人再生は住宅ローンなどに関わってきますので、通常のキャッシングによるブラックとは少し違います。とはいえ、住宅ローンに加えてのキャッシング分の返済が難しくなった人がよく利用する個人の借金の整理法です。弁護士さんが介入することがほとんどですので、キャッシング会社よりは銀行相手になることが多いでしょう。
任意整理も弁護士さんなどはが関わることが多いとされます。民間での話し合いによって債務を整理することが目的ですので、裁判所を介することはありません。公的に通知されるわけでもありませんので、会社などに知られたら……という心配がある人には良い方法だと考えられます。ただし最終的な返済期間が3年程度しか設定できませんので注意しましょう。
自己破産はもう、説明するまでもないほど有名なのではないでしょうか。ディープなブラックです。こちらは裁判所に自己破産の申請をし、法的に認可を受けて負債から解放されることを目的とします。社会的なペナルティも他の債務整理法とは比べものにならないため、最後の最後、最終手段とされています。また、一部無効にならない借金も存在します。

ブラックのキャッシング方法は?大手はもう難しい!

あなたのブラックのレベルは上記のどの程度に当たったでしょうか?できれば軽い方が良いですね、と他人ごとながら思うのですが、自己破産レベルの人はこれからは計画的にお金を使えるように頑張りましょうね。もちろん、自己破産してしまうほどの状況になるにはタイミングの悪さもあるかもしれません。できる限り頑張りましょう。

自分のブラックのレベルは分かりました。ところで質問なんですが、ブラックでもキャッシングはできますか?もう返済に困ることもないですし、安定した収入があるので計画的に返済できるんですけど……審査に落ちてしまうでしょうか?

さて、こういう「ブラックでもまたキャッシングできますか?」という質問。結論から先に言ってしまいましょう。「できます」。一般的には「できません」という答えが多いようですが、実際はそこまで厳しくはありません。もっとも、何度も何度も自己破産をしている!というようなツワモノは無理かもしれませんが……そんな人も中々いませんよね。いないと信じたいです。

できるんですか!?でも、大手のA社やB社には断られちゃいました!後は闇金しか思いつきませんけど、闇金なんて絶対嫌です!いい加減なこと言わないで下さい!

はいすみません……でも債務整理の過去があるのに、大手に申し込むというのは実は凄い度胸ではないかと思ってしまうわけです。大手は銀行なども利用する信用情報機関で情報を共有していることがほとんどですし、何しろ利用客や申し込み客が桁違いに多いため、かなり機械的に処理をすることになるのは予想できますか?

例え「ブラックだったのは過去でした。今はもうきちんと返済ができます、大丈夫です」と言いたくても、説明する機会を確保することすら難しいわけです。決して大手のキャッシング会社が鬼や悪魔ということではないのですが、会社の規模を考えると、やはり対応してもしきれなくなってしまう部分はどうしても生じてしまいます。

ではキャッシングは絶望的なのか?と言う話ですが、そんなこともありません。日本のキャッシング会社は大手だけではありません。もちろん闇金は選択肢から除外ですよ!闇金だけは絶対に手を出さないように!

小さめの金融会社に行こう!

大手の強みは「スピーディに審査、いつでもどこでも利用OK!」という点が大きいでしょう。しかしこれはあくまで「スムーズに審査が行えた利用者に限り」という枠がつきます。そう考えると、「そうではない」、つまり「スムーズに審査が行えない」ブラックの人は審査でさようならとされるケースが非常に多いわけです。

そこでブラックの人には、スピーディさやいつでもどこでも利用できるという利点はありませんが、大手ほど忙殺されず、ゆっくりと質問や話ができそうな小さめのキャッシング会社を狙ってみることを勧めています。今はインターネットで検索すればクチコミやひっそりとしたホームページが出て来るので、比較的発見しやすいでしょう。

ずっと昔から地域だけで長く経営している昔ながらの金融会社も事情を説明しやすい相手ですよね。無茶な金額を相談せず、とにかく現状とこれからの返済計画を相談してみましょう。希望通りの金額を借りられるとは限りませんが(最初のうちはやはり信用がありませんしね)、相談に乗ってくれる可能性は大手よりも高いと思われます。

中には闇金も……気をつけて!

こういう小さなキャッシング会社を探していると、中には巧妙に闇金が紛れ込んでいる危険性が否定できません。特に現代は便利なインターネットで短時間で様々な金融機関を検索することができますが、その中にこっそり何食わぬ顔で混ざっているのだから大変たちが悪いと言わざるを得ません。闇金だと見抜くコツが必要です。(こちらもご参考に→ブラックでも審査に通った?その方法とは

闇金は大抵、固定電話を持つことがありません。たまに「050から始まるIP電話は固定電話だ!」と言い張る人もいますが、個人事業主ならともかく、公的な許可を取って運営しなければならない金融業者としては説得力が低すぎます。固定電話ではない携帯電話番号、IP電話番号が連絡先になっている場合は用心しましょう。

また、雑誌などで広告を見たから闇金じゃないかも……と言う人もいるかもしれません。やはり電話番号をまず確認しましょう。ちゃんと固定電話になっていますか?それでも分かりにくかったら、会社の住所がどこかに書いてあるかどうかをチェックして下さい。住所の表記がない場合は高確率でまっとうな業者ではありません。

あとは金利についての説明はどうなっているかが重要です。法定金利を遥かに超えていたり、「場合によって金利はご相談可能です!」なんて美味しそうなことが宣伝されていたら心底用心しなければいけない案件です。提示される金利はあくまで法定金利内であり、相談に応じて変化するというケースはあってはいけません。

キャッシングでブラックになってしまうと、どうしても闇金の誘いが目に付くようになってしまいます。しかし闇金ではなくてもお金を借りることはできますし、人生を棒に振る必要はありません。事前にしっかり情報を収集して、もうお金で嫌な思いをすることがないように、計画的に利用できるといいですね!

【参考ページはこちら】
申込ブラックってどういうこと?

新着記事
TOPICS