> > カードローンの金利に関する記事一覧

ブラック利用可のカードローン金利に関する記事を一挙公開!

ブラックになってしまうと金利面で条件の良いカードローンの利用が難しくなってしまうのは否めない事実と言って良いでしょうね。また、ブラックだと、そもそもカードローンの利用自体がとても難しくなってしまいます。

なぜなら、ブラックの人は信用能力がすごく低い人とカードローン審査で見做されてしまうので、そのような信用能力が極めて低い人にはなかなかカードローンの利用を認めてくれないからです。
(⇒ブラックでも安心の街金とは?

だって信用能力が低い人は、お金を貸しても返済してくれない人と見做されてしまうからなんです。銀行のカードローン金利は、数あるカードローン金利の中でも一番金利メリットがあります。銀行カードローンの場合は、金利が年4%台~15%台となります。

一方、消費者金融は、銀行カードローン金利に比べるとやや高めの水準となります。それでも大手消費者金融のカードローン金利は、年4%台~18%となるので、銀行カードローンの金利と比べてもそんなに遜色ないものと言って良いでしょう。

そして、そのような低金利メリットが享受できる銀行や大手消費者金融のカードローンは、ブラックだと利用できません。ブラックが利用できるカードローンは、ブラック申込者に対応しているカードローンを提供している中小消費者金融となります。(こちらもご参考に→おすすめのカードローン会社はこちら

そして、中小消費者金融は大手消費者金融よりも審査が甘めで柔軟なので、さらに借り易いと言った反面、金利水準については大手よりも高めとなります。中小消費者金融の金利には各社によってかなりバラつきがあるのが現状と言えます。また、ブラックでも利用可のカードローンの消費者金融についても金利にはバラつきがあるのです。

しかしながら、そのような消費者金融の金利では、ブラック不可の中小消費者金融の金利よりもやや高い水準のところが多いと感じられるのです。具体的に言えば、A中小消費者金融の金利は年15%~20%、B中小消費者金融は年13%~20%、C中小消費者金融では年17%~19%台とのように、大手消費者金融の金利に比べると明らかに高めの金利水準となっているのです。

その一方で、口コミ情報でブラック対応可の消費者金融として全国的に知名度の高い某中小消費者金融では、金利が年7.3%~18.0%とのように、ブラック利用不可の消費者金融の金利と比べてもそんなに遜色ない金利設定のところもあるのです。

とまれ、ブラックでも利用できるカードローンの金利は高めと考えて良いと思います。しかし、金利設定はまちまちなので、その中で一番金利の低いところにカードローンを申し込むのがブラックが賢く利用する方法だと思いますよ!

【参考ページはこちら】
交渉、借り換えでローン金利は下げられる!

「同じ金額を借りれば、誰もが支払う利息の金額は同じ!」だと思っていませんか? 「銀行は低金利!」と言われているくらいですから、金融会社や融資可能枠の設定金額によって、金利の設定には差があることは、みなさんもご存知かもしれません。 ですが、例え同じ%の金利であって、同じ金額を借りていたとしても、最終的に返済する利息の額は違うこともあるんですよ。 どこで借りると低金利なのかはもちろん、18%などの高めの金利であっても、支払う利息を少なくするコツがあるので...

銀行カードローンの人気の理由は何といっても低金利!と沢山の方が思っているでしょう。 でも、カードローンでお金を借りる上で、本当に「低金利ならすべてよし!」と言い切れるのでしょうか? 実は低金利のカードローンにだってデメリットはあります。そんなデメリットって無視してもよいのでしょうか? そこで今回のレビューでは、“低金利カードローンに隠されたデメリット”について徹底的に検証してみたいと思います。 低金利カードローンは本当に得なのか? ...

同じくらいの年収なのにカードローンの金利に差が有ったら、なんで?と思ってしまいますが、金融の世界では別に珍しいことではありません。 これを理解するためには、金利の決まり方を理解しておく必要があるため、まずカードローンの審査について調べてみることにしましょう。その点を踏まえたうえで、何故利用者によって金利が違ってくるのかを説明します。 結局のところ、金融取引の場合、重要なのは他の人と比較することではなく、自分の評価を如何に上げていくかという事なのです。 ...

給料日前で懐が寂しいのに、急な出費でどうしてもお金が必要になってしまった・・・。 そんな時、カードローンでちょっとだけお金を借りてみようと思った人もいるのではないでしょうか? 最近は消費者金融だけでなく、銀行系のカードローンも増えてきましたが、利用者にとって一番気になるのはやはり金利のこと。 いざという時損をしないために、カードローンの金利の仕組み、決まり方について詳しく解説していきます。 そもそも金利って何?まずは言葉の意味を正しく理解しよう ...

お金を借りるうえで、金利は欠かすことが出来ません。 調べてみると金融機関によって金利に差があったり、借りる人によっても違ったりします。同じ額借りているのに、不思議ですよね。 「借りるんだったら低い金利で借りたい・・・でももう契約してしまったからどうしようもない。」 そう思っていませんか?果たして金利は下げられるのでしょうか。 実は下げることが出来ます。今回は、意外と知られていないそのその方法を一緒に見ていきましょう。 金利の不思議!金融機関によっ...

給料前でお金が足りない!なんてよくあるんですよね。そんな時に、カードローンの存在はとてもありがたいものです。 でも、初心者のかたにとっては、金利が高く、後々の返済が大変なのではないかと心配になりますよね。 そんな不安を抱えている方にお薦めしたいのが「金利ゼロ」サービスです。 今回は、カードローン初心者のアナタの為に、「金利ゼロ」を利用してのお得な借入方法をご紹介いたします。 銀行カードローンには無いよ!消費者金融の金利ゼロサービス! カードローン...

無担保・無保証人でスピード融資!これが、カードローンの主な特徴です。誰にも頼ることなく、自分の信用で素早く借りれるカードローンは、緊急時にとても重宝します。 でも、その便利さばかりに目がいって、多くの人が金利に無頓着だったりします。もしかしたら、カードローンは金利が高いのが当たり前だし…と思っていませんか? 今回は、知っていればよりカードローンを便利に活用できる、金利引き下げの法則を紹介します。この機会に、ぜひ知っておきましょう! ここを狙いましょう...

初めてカードローンを利用したいと思ってらっしゃるアナタ。申込む時に何に重点を置いていますか? 限度額ですか?それとも金利ですか? 多くのカードローン利用者の話しを聞くところによると、何と!金利を一番重視しているとのことです。(こちらもご参考に→カードローンの金利をチェック!) やはりお金を借りるのであれば、1%でも金利が低い所がいいようですね。 そこで今回は、消費者金融や銀行カードローンで、どこが低金利なのかをランキング方式で発表し...

カードローンを一度でも利用してしまうと、その手軽さにどんどん借金が膨れ上がり、やがて借金地獄に…。 初めてお金を借りようとする人にとってカードローンや消費者金融ってなんか怖いイメージが有りますよね。 でも、そんな心配をしなくても大丈夫! 自分の収入の範囲で無理なく返済でき、低金利で安心な会社を選ぶ方法はあります! これを読んで、ぜひ自分にピッタリな会社をみつけてください。 低金利はどこ?キャッシング比較サイトを見てみよう まず借りる会社を決めな...

「30日間無利息」「無金利」「金利0」をアピールしている消費者金融会社や販売店があります。 利用者にはとっても嬉しいけれど、そんなことをして大丈夫なの?と思ってしまいますよね。 でもコレ、期間限定だから成り立つサービスなんです。 初回の一定期間だけ無利息にすることで、新規の顧客を増やせるという狙いから、今では沢山の貸金業者で取り入れられています。 今回は、そんな無利息サービスを詳しく紹介し、賢く利用する方法をまとめました。 消費者金融が金利0サー...

1 / 212
新着記事
TOPICS