> > 複数のカードローン利用に関する記事一覧

ブラックで複数のカードローン利用に関する記事を紹介しています

ブラックになってしまうとカードローンの利用それ自体が難しくなってしまいます。それはカードローン審査になかなか通らなくなってしまうからです。そして、カードローン審査に通らない理由としては、「ブラックだと信用が低い…」と見做されてしまうからです。

そこで今回の質問の「ブラックで複数カードローンの利用は可能なのか?」についてですが、1社のカードローン利用もなかなか間々ならないブラックの人が複数のカードローン利用はかなり難しい、不可能と言って良いのです。
(⇒カードローンの複数利用は問題あり?

また、ブラックで無い人にとっても複数のカードローンの利用は決して生易しいことではないのです。その理由は、あらゆるカードローンの利用履歴や申込履歴は、すべて信用情報機関に記録されるのでカードローン審査ではその事実がすべて明らかにされてしまうからなのです。

そして、カードローンの利用が複数社に跨っていればいるほど「返済能力が低い…」と審査で見做されてしまうことでなかなかカードローン審査に通り難くなってしまいます。また、消費者金融のカードローンの場合には年収の3分の1までしか借入できない総量規制の対象となるので、利用しているカードローンが複数になればなるほど新たなカードローン利用はどんどん難しくなっていきます。

以上のように、ブラックで無い人にとっても複数のカードローン利用はとてもハードルが高い事実を鑑みれば、只でさえカードローン利用が厳しく制限されてしまうブラックの人が複数のカードローンを利用できる可能性はかなり低いと言えるでしょう。

敢えて言えば、カードローン利用自体が難しいブラックが複数のカードローンを利用できる道理が無いとも言えます。また、ブラックの人の場合には、仮にカードローン利用を認められても年収の3分の1まではとても借入できないと言って良いのです。

融資は5万~10万くらいの小口融資となるので、この点でも複数のカードローン利用は困難と考えて良いでしょう。なぜなら、ブラックのケースでは年収の3分の1まで借入枠があるとは認めてもらえない場合が大半だからです。

そして、ブラックでもカードローンを利用すればその利用履歴はすべて信用情報機関に記録されます。それゆえ、すでにカードローン利用をしているブラックの場合にはさらなるカードローンの利用を認めてはくれないと考えられるのです。なぜなら、信用力の低いブラックだからなのです。
(⇒ブラックでも安心して借りられる業者は?

とまれ、ブラックなのに1社でもカードローン審査に通してくれたら幸運と言うべきなのです。ゆえに、1社以上の複数カードローン利用を認めるブラック対応可の会社はまず無いと考えるべきではないでしょうか。

【参考ページはこちら】
複数のカードローンを持つ多重債務者の返済

借金をする人の中には複数の会社と契約し、ローンを組んでいるケースがよく見られます。 いわゆる多重債務者です。 きちんと返済プランを立て、しっかりと返して行けているのであればそれも借り入れ方法の一つですが、多重債務の場合、気が付いたら返済が難しくなっていたというケースもよくある話。 どうしても返済できない!自己破産だ!となる前になんとか対処してみましょう。 返済可能と判断されれば借りれてしまう現実 借金を返せず、債務整理や自己破産をしないといけなくな...

多重ローンの返済が厳しくておまとめローンに申し込んだけど審査に落ちてしまった! こんな状況になると、焦ってしまいますよね。でも、まずは落ち着いてください。あきらめるのは早いのです!一度落ちてしまったからと言って、他のおまとめローンも絶対に通らないというわけではありません。 審査になぜ一度落ちたのかという理由を考え、じっくり対策をしていくことで、他社でおまとめローンを組むことが可能となる事もあるのです! 次にまたおまとめローンを申し込むときに少しでも通...

カードローンでキャッシングする時には、「できるだけたくさんのお金をかりたい!」「必要な分だけはどうしてもかりたい!」といった方は多いと思われます。 そのために、一社だけでは足りなくて、二社、三社とカードローンを利用したいと思われる方も多いのではないでしょうか。 しかし、カードローンでは利用件数や申込件数が多いほど、お金をかりるのが難しくなってしまうのです。 そこで今回のレビューでは、三社目以降のカードローン利用や、審査に落ちてもかりれるカ...

お金を借りようと思った時、あなたはどの会社のカードローンに申し込むか決めていますか? まずは手っ取り早く、テレビコマーシャルでよく見かけるカードにしますか?またはインターネットで簡単に申し込めるカードでしょうか? 最近ではどのカードも簡単に申し込めるようになっていますが、申し込む際に気を付けていただきたいことがひとつあります。 それは、どこかのカードローン審査に通ればいいと「数撃てば当たる」方式では絶対に申し込まないことです。それはなぜ?と思った方は...

カードローンを複数契約したい!もっとお金を借りたい!というあなたには、いろいろなカードローンを組み合わせて複数の業者で借り入れをすることがオススメです。 けれども、カードローンの複数利用にはメリットだけではなくデメリットもあることを忘れちゃいけませんよ! ここでは複数のカードローン利用のメリット・デメリット、そしてカードローンを組み合わせて使う場合の注意ポイントをご紹介していきます。 カードローンは複数枚使っても良いですが、注意するべきところは自分自...

現在メインの銀行でお金を借りられるカードを持っているものの、もうひとつ借入できる口座が欲しいとお悩みの方も多いことでしょう。 消費者金融に比べて銀行カードローンは金利が低く、安全なイメージがありますよね。そんな銀行での借入をさらに便利にするために、もう1つ口座を作って借入していくためにはどうしたらいいでしょうか? 今回はその注意点とメリットなど、余す事無くご紹介していきます。 カードローンを組む前に!カードを作る時の注意点 まず最初に、新しいカード...

「現在利用中のカードローンが限度額に達した。」 「いざという時のために、もう1枚ローンカードを持っておきたい。」 カードローンの掛け持ち、いわゆる複数のカードローンを利用する理由は、人それぞれでしょう。 確かにカードローンは契約も簡単で便利ですが、複数利用はいろいろと不都合が生じます。 今回は、カードローンの掛け持ちに関して、知っておきたい注意点をご紹介いたしましょう。 返済していれば大丈夫?掛け持ちは問題ないのか? カードローンの利用で特に心...

「どうしてもお金が必要だ!」と切羽詰まってしまうと、1社のみのカードローン申し込みではどうしても心配、不安になってしまいますよね?! 大学受験ではないけど、第一志望○○銀行、第二志望△△消費者金融、第三志望□□金融会社…と、第一志望から滑り止めといったように、お金を借りるためのセーフ―ティーネットをしっかり張りたくなる気持ちはよく分かります。 でも、カードローンの複数同時申し込みって本当に効果があって確実にお金を借りることができるのでしょうか? また...

新しくオープンしたコンビニやショッピングビルで、クレジットカードの入会を勧められ、ついカードを作ってしまった経験はありませんか? 入会特典のポイントに惹かれて作ってしまったものの、他にも4~5枚持っていたら、ちゃんと審査に通るのか心配になりますよね。 カードの所有枚数によって信用が落ちることがあるのか、複数のカードを持つときはどんなことに注意すればいいのかなど、詳しく説明していきたいと思います。 信用とは関係ない!?複数のカードを持つことは社会的信頼...

やむを得ず、複数の会社から借金をしてしまった。いかなる事情があっても返済は毎月、必ず追いかけてきます。 複数のカードローンを利用する場合、返済日や金利が業者によって異なるため、返済時には注意が必要です。 「バラバラになっている返済日を1回にして、金利も同一にできたら良いのに」 おまとめローンは、そんなアナタの願いを叶えます。 「でも、良い事ばかりじゃないんじゃないの?」 そんな不安もあると思いますので、ここではおまとめローンのメリットとデメリットに...

1 / 3123
新着記事
TOPICS