> > ブラックの方でも審査OKのカードローンを探す方法

消費者金融や銀行の借り入れで、滞納などの金融事故を起こして、「信用できない人」という評価を下された人をブラックといいます。 一度ブラックになると、最低でも5年間はその記録が残り、新たに借り入れ出来る金融業者の数が、極端に制限されてしまいます。 そうすると重要になるのは、ブラックでも借り入れができる金融業者の情報収集です。闇金などの悪徳金融も避けなくてはなりません。 ブラックになった人が新たに借り入れするには、どんな情報を集めるべきかを解説していきます...

返済で苦しんでいる時に少しでも楽になりたいなら、借り換えを検討してみてはどうでしょうか? 借り換え、おまとめ、一本化などの呼び方がありますが、借り換えにはいろいろなメリットがあります。 負担を軽減するためにはどのように借入先を選べばいいのか。 また審査に自信がない人でも借入できるカードローンはあるのか。 ここでは、ブラックでも上手に借り換えするためのノウハウをご紹介します。 人はなぜ借り換えをするのか?借り換えのメリットとは? カードローンの宣伝...

どこのカードローン会社に借り入れの申し込みをしても、すべて断られてしまう…そういったお悩みの方もいらっしゃるでしょう。 実は、その理由はブラックであるから…という可能性もあります。 通常はブラックの場合、借り入れの申し込みは断られる傾向にあります。 しかしながら、「ブラックOK」というカードローン会社が存在するのも事実です。 果たして、そのような会社は本当に安全なのかどうか…その答えを知ることは、あなた自身の身を守ることにもつながります。 今回...

「お財布の中身がピンチ…。」 そんな時のわたしたちの救世主といってもいいのが「カードローン」です。 特に銀行のカードローンは金利が低めで利用しやすく、愛用している方も多いのではないでしょうか? そんな既にカードローンを利用している人はもちろん、、これから利用しようと思っている人共通で気をつけなければいけないことがあります。 それが「ブラック」です。なぜなら、ブラックになってしまうとカードローンを利用できなくなってしまうからなんです! どうしてブラ...

「キャッシング業界にはブラックリストなるもの存在して、そこに要注意人物の名前が挙げられているらしい」 そんな話を聞いたことがおありかもしれません。まるで、業界関係者はそのリストを共有していて、自己破産などを経験すると、そこに名前がリストアップされてしまう、そんなイメージしょうか? しかし、結論から言いますと、そんなリストは存在しません。では、「ブラック」とか「ブラックリスト」というのは一体何をさして言われているのでしょうか? いわゆるブラックリストと...

お金を借りたくても、借りることができない人をよく「ブラック」ということがあります。「ブラックリストに名前が含まれている」ということです。 もちろん、実際にブラックリストなるものが存在しているわけではないのですが、貸金業者はすでに申込者の借入履歴などを参照して、返済能力がない、と判断するのです。 さて、これとは別に「申し込みブラック」という言葉があります。これもお金を借り入れることを考えておられる方なら知っておいてほしいキーワードです。 以下に「申し込...

キャッシングと言えば、有名なCMで「計画的に使いましょう」という意味の言葉が印象的なほど、計画性のある利用が求められるものです。申し込みから借り入れ、返済まで、漠然とではなくしっかりと立てた計画に沿って返済していきたいもの。そのために借り入れの時にスタッフと相談できるキャッシング会社がほとんどです。 しかしどんなに計画的に返済しようとしても、人生は何があるか分からないもの。昨日まではしっかりとした収入予定と返済計画が立っていて、ずっとその通りに返済が進ん...

4 / 41234
新着記事
TOPICS