> カードローン審査基準特集

長期の不況が続いたため、現在ブラックとなっている人が少なくありませんが、どんな人でもお金が必要になることはあるものです。以前はブラックの場合相手にしてくれるのは闇金ぐらいしかありませんでしたが、最近は正規業者も対応してくれるところがあります。 ただブラックもさまざまで、状況によってはそういった業者でも融資してもらえない場合もあります。またブラックになる人は再度行き詰る傾向があるのも問題で、借入れする場合は返済についても考えておかなければなりません。 こ...

利用しやすくなったと評価される銀行のカードローン。 社会人になって、そろそろカードローンを用意しようと思っておられる方も少なくないでしょう。 簡単な申し込みと審査、魅力的な誘い文句が広告で気持ちが先走るが、安易な気持ちで申し込むと失敗に終わるかも。 物事をうまく達成するには、事前の知識と対策が欠かせません。 今回は、申し込みする前にもう一度、しっかりと確認しておきたい知識と対策をまとめてみました。 安心感と低金利でナットク!銀行カードローンを再確...

カードローンの利用を始めた時、貸出限度額に比べて自分の利用上限額が少なすぎると感じたことは有りませんか。実はこの利用上限額は金融機関の審査での信用評価によって決まるのです。 最初は信用は低いため利用上限額も少なくなりますが、一定の条件を満たすことにより信用の評価は高くなって行き、利用上限額も引き上げることができます。 引き上げは金融機関への申込みが必要で、これを契機に再度審査が行われて利用上限が引き上げられます。しかし場合によっては審査での評価が下がり...

自分が「金融ブラック」の状態である時に限ってお金は必要ですよね。そんな時、目につくのが「ブラックOK」という消費者金融の広告の文字です。聞いた事がない会社でも、お金に困っていたら藁をつかむ様な思いで融資の申し込みをしようと思いますよね。 しかし、ちょっと待ってください!実は、「ブラック」という言葉を使用している消費者金融は危険である可能性がとても高いのです。 今回は、そんな危険な広告を出している業者がいかに危ないか、そしてブラックでも安心して利用できる...

ブラックリスト。この言葉をアナタは知っていますか?日本語に直訳すると「黒表」。まさしくいいイメージではありません。 これは過去にカードローンを利用した人が返済の遅れや延滞の繰り返し、または破産申請とした、金融事故顧客のことを言います。 ブラックは一度登録されてしまうと数年は消すことが出来ません。そうなると何処からもお金を借りることすら不可能になってしまいます。 今回の記事ではそんなブラックでも借りられる審査激アマと言われる金融業者は何処かをご紹介して...

カードローンなどのローンの利用者は毎月毎月返済していますが実はそのうち元本分と利息分がいくらになっているか、理解しておらず、自分の適用されている金利も忘れてしまっている人さえいます。 金利は法的な上限金利があり、その範囲内で利用者に対して金融機関が審査を行い決めています。この上限金利にはかつて法律の整合性の問題から払い過ぎになっている場合があり、現在返還を請求することが可能です。 また金融業者の中には、法令を無視して上限金利以上の金利をつけている場合が...

お金が必要だけど、今手元にない!そう思ってカードローンを申込みしたはいいけれど、結果は否決! 他でお金を借りたりしていないのに何で?!ということになりかねない事態が最近増えています。 アナタはスマートフォンを持っていますか?そのスマホ、分割払いにしていませんか? スマートフォンの未払いが原因で俗にいう「ブラックリストにのってしまった」状態の人が増えています。 スマートフォンの未払いがカードローンの審査に与える影響をご紹介します。カードローンをしたい...

低金利で安心して利用できる銀行カードローン。 その銀行カードローンの審査に通らず、悩んでおられる方はいませんか? 「お金は借りたいけど・・・」 一度審査落ちをしたら、次のカードローンに申し込んでもまた落ちるんじゃないかと不安ですよね。 でも大丈夫、必ずあなたに合った解決法があるはずです。銀行カードローン審査に落ちてしまう理由がわかれば、審査に通るための対策も見つかります。 ここで解決方法を一緒に考えていきましょう。 銀行カードローン、意外と知ら...

過去に金融事故など起こしていないのに、なぜか審査に通過できない!そんな方は、自分のどこがいけないのだろうと気になりますね。また、カードローン初心者だけど審査に自信のない方も、どういった理由で審査に落とされるのか、事前に知っておきたいですよね。 ここでは、カードローン審査に通りにくい理由、そして落ちないための対策をご紹介いたします。ぜひ参考にして、カードローンの審査を受ける際にお役立てください。 あなたの属性が大事!カードローンはスコアリングで決まる! ...

日々生活をしている中で、家の電化製品が壊れてしまうなど、不足の自体も起きることがありますね。そういった時に買い変えたりしたいけれど、給料日前などでお金が足りない・・・そういったことにもならないとは限りません。 早く新調しなければ生活が困るという場合などには、キャッシングが便利なのです。では、多くのお金はいらないけれど、20万円だけ借りたいといった時に、審査に通りやすいキャッシングはあるのでしょうか? ご安心を!カードローンで20万円は十分借りられる額!...

新着記事
TOPICS