> > > 銀行系カードローンは取引のある銀行で申込んだほうがいい?

銀行系カードローンは取引のある銀行で申込んだほうがいい?

「取引がある銀行でカードローンを作る方が得」

「銀行系カードローンの審査は、取引がある銀行ではないと通らない」

あなたはこんな勘違いをしていませんか?

カードローンで得したいあなたは、これらの思い込みを捨てましょう。

現在では、どの銀行でもカードローンのサービスがとても充実しています。

既に取引している銀行のカードローンが、必ずしもあなたにとって最適なものとは限りません。

あなたに合ったカードローンを見つけるために、まずは銀行カードローンについて、もっと理解を深めましょう。

知ってる?銀行系カードローンと他のカードローンの違い

カードローンと一口に言っても、種類があることをご存知ですか?

大きくわけて、「消費者金融会社のカードローン」と「銀行のカードローン」の2種類があります。

銀行のカードローンは、私たちがよく知っている大手都市銀行のカードローンです。

消費者金融会社のカードローンは、銀行以外のカードローン全般を指します。数が多く、会社の規模も様々とあるのが、消費者金融会社のカードローンです。

さて、では、銀行系カードローンとはどんなものなのでしょうか。

「え?銀行のカードローンのことなんじゃないの?」と思ったあなた。実は、ちょっとだけ違うんですね。

「系」がつくと、銀行のカードローンよりも幅広くなります。

銀行系カードローンは2種類あります。ひとつは、銀行のカードローンです。都市銀行も、地方銀行も、ネット銀行も含まれます。

もうひとつは、銀行のグループ会社である消費者金融会社のカードローンです。

たとえば、「三井住友銀行グループ・モビット」という宣伝文句を聞いたことはありませんか。

例に挙げたモビットは、銀行ではなく消費者金融会社です。

しかし、三井住友銀行のグループ会社なので、消費者金融会社なのにも関わらず、「銀行系カードローン」として広く知られているのです。

このように「○○銀行グループ」と名前がついているカードローンは、銀行系カードローンだということを覚えておきましょう。

そうすれば、あなたに最適なカードローンを比較して選びやすくなりますよ。

銀行系カードローンは安心感が高くサービスも充実している

銀行系カードローンは、単に銀行の名前がついているというだけではありません。その他の消費者金融会社と比較すると、メリットが多くあります。
(⇒審査に通る銀行カードローンの選び方

メリットのひとつは、銀行カードローンのようなサービスが受けられることです。

たとえば、銀行のカードローンでは、その銀行のATMを利用する手数料が無料になります。

通常だと210円や315円などかかってしまう手数料が無料で利用できるというのは、節約になりますよね。

同様に、銀行系カードローンでも、そのグループの銀行のATMを無料で利用できるというメリットがあります。

これは、一般の消費者金融会社にはないサービスですので、借り入れや返済の時にぜひ活用したいですね。

もうひとつのメリットは、安心感が高いことです。

世の中には、大変多くのカードローン会社があります。

聞いたことのない中小のカードローンもたくさんありますが、初めてカードローンを利用する時や、不慣れな時には、そのようなカードローン会社を利用するのはなかなか勇気が必要です。

銀行系カードローンなら、有名な銀行のグループ会社で大手のカードローンなので、安心感がありませんか?

安心感があり、手数料も削減できるとあって、銀行系カードローンは多くの人に支持されています。

こんな時は取引がある銀行でカードローンを申し込もう!

銀行のカードローンも銀行系カードローンも、選ぶポイントはまず銀行名ですよね。

中でも、馴染みのある銀行のカードローンは、自然と目が行くのではないでしょうか。

それでは、あなたが普段取引がある銀行でカードローンを申し込みすると得しちゃう場面を解説します。

地方銀行のカードローンは取引がある銀行で申し込もう

あなたのお住まいの地域に、サービス充実の地方銀行はありませんか?

カードローンというと、まずはテレビコマーシャルを全国的に行っている大手カードローンを思い浮かべる方も多いですが、地方銀行のカードローンも、多くのメリットがあるのです。

地方銀行カードローンの特徴
  • 営業地域に居住または勤務(在学)の人だけ利用できる
  • 金利が大手銀行系カードローンよりも低い場合がある
  • パートやアルバイトでも申し込みできる
  • 審査に通りやすいと評判の銀行もある

大手地方銀行だと、全国展開していて、大手銀行系カードローンとサービスもほぼ同じというところもありますが、多くの地方銀行カードローンは限られた地域で営業しています。

その分、お客さんの数も限られているので、より密着したサービスが受けられるのがうれしいですよね。

そんなふうにメリットの多い地方銀行を選ぶなら、取引がある銀行ではないと申し込みできない場合が多いです。

カードローンを比較したらどの会社も魅力的で迷った時は

銀行系カードローンを比較してみると、どれも魅力的なサービスで迷ってしまうかもしれませんね。

即日融資・無利息キャッシングサービスなど、銀行系カードローンは競ってサービスを充実させています。(こちらもご参考に→即日融資カードローンについてもっと詳しく!

どの会社も捨てがたいなあ、と思ったら、あなたの馴染み深い銀行のカードローンを選んでみるのもよいかもしれません。

銀行系カードローンには、その銀行のATM手数料が無料になるなどのメリットがあります。

また、一部の銀行では、口座を持っていたらカードローン手続きがスピーディーになるというメリットもあります。

ですので、時間や手数料の節約のためにも、すでに取引があって口座を持っている銀行のカードローンを選ぶのもお得ですよ。

銀行系カードローンは取引がある銀行でなくても申込できる!

あなたはご存じですか?実は、銀行系カードローンは、取引がある銀行でなくても申し込みできるのです。

銀行のカードローンは、そもそも、その銀行の口座を持っていたり、住宅ローンを利用していたりしないと審査に通らないと思っていませんか。

確かに、一部の地方銀行のように、そのような銀行系カードローンはあります。

しかし、多くの大手銀行系カードローンは、口座がなくても申し込み可能なのです。

三菱東京UFJ銀行「バンクイック」の場合

テレビコマーシャルで、「口座がなくても申し込みオッケー」という宣伝文句を見たことはありませんか?

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」では、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても申し込みできるという便利さで評判になっています。

さらに、三菱東京UFJ銀行では、口座がないからといって申し込みにデメリットはありません。

口座がないお客様でも、カードローンを使えば、三菱東京UFJ銀行のATMを無料で利用できるというメリットもきっちりあります。

大手都市銀行カードローンが、こんな便利なサービスを行っているのは安心ですよね。

りそな銀行プレミアムカードローンの場合

一方、大手都市銀行の中でも、カードローンを利用するのに口座開設が必要な場合もあります。りそな銀行のカードローンがその例です。

りそなプレミアムカードローン・りそなクイックカードローンでは、りそな銀行の口座がないと利用できません。

ただし、申し込みする時点で取引がない・口座がない場合でも、申し込みはできます。これは便利ですよね!

カードローンを急いで利用したい時に、口座開設の時間は取りたくないものです。また、万が一審査に落ちてしまった場合、口座だけ作るのはムダになってしまいます。

そんな心配は不要。りそな銀行カードローンを申し込み後、審査にも通っていざ契約、という時になってから口座開設すればオッケーなのです。

すべての銀行の中からあなたに合ったカードローンを探そう

これまで見てきた通り、取引がある銀行でもそうではない銀行でも、申し込みも契約もできるということがわかりましたね。

ということは、多くの銀行の中から、あなたに最適なカードローンを選ぶのが一番!

せっかくいろんなサービスがあるのですから、多くの中から比較して検討したいですよね。

取引がある銀行でなくても申し込み可能なカードローンを比較

取引がなくても、口座がなくても申し込み可能なカードローンをまとめました。

まずは、都市銀行カードローンの比較です。

銀行名 カードローン名 金利 備考
三菱東京UFJ銀行 バンクイック 4.6~14.6% ___
三井住友銀行 三井住友銀行カードローン 4.0~14.5% 口座があればキャッシュカードで借入可能
みずほ銀行 みずほ銀行カードローン 4.0~14.0% WEB完結は口座必要

以下の、銀行系(消費者金融)カードローンは、銀行のカードローンに比較すると審査に通りやすいと言われています。

また、提携銀行の口座がなくても申し込みはもちろんオッケーです。

提携銀行 カードローン名 金利 最大限度額
三菱東京UFJ銀行 アコム 4.7~18.0% 500万円
三井住友銀行 プロミス 4.7~18.0% 500万円
三井住友銀行 モビット 3.0%~18.0% 800万円

この他、地方銀行のカードローンの中でも、取引がなくても口座がなくても申し込みできるところもあります。

以下はその一例です。

銀行名 カードローン名 金利 備考
千葉銀行 ちばぎんカードローン 4.3~14.8% 学生オッケー
富山銀行 スピード王MAX 4.5~14.6% パートアルバイト可能
福井銀行 福井銀行カードローン 5.9~14.6% 来店不要

この他、地方銀行ならではのサービスや特徴がありますから、まずはあなたのお住まいの地域の地方銀行からチェックすると良いですよ。

住宅ローンなどがあればもっとお得に借りられるかも!

銀行には、カードローンの他に、住宅ローンや教育ローンなど様々なローンがありますよね。

カードローンを申し込みする時に、住宅ローンなどのローンを契約していた場合は、もしかしたら金利が下がるなどのお得があるかもしれません。

時期によって、銀行は様々なサービスを行っています。キャンペーンを利用すれば、よりいっそうお得にカードローンを使うことができますので、気になる銀行は常にチェックしておきましょう。

一枚持っていると、いざという時に便利で安心な銀行系カードローン。あらゆる角度から比較して、あなたにぴったりの一枚を見付けてくださいね。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行でもレディースローンはある?

新着記事
TOPICS